マリトッツォに続く流行りのパンは? パン好き必見のパンのサブスクもご紹介

マリトッツォが大ブームを巻き起こした今、次に来るパンは何か気になりませんか? ”巣ごもり需要”で人気となった「パンスク」の中身をちょこっとご紹介するので、一緒に流行の先取りをしちゃいましょう♡

パンスクって?

価格:月々3990円
パンスクとは2020年2月末に開始した、全国のどこかのパン屋さんから様々なパンがギュッと詰まった冷凍パンが届くパンのサブスクリプションサービス。パンフォーユー独自のパンを入れる袋・冷凍のタイミングで、焼きたての美味しさをそのままにそれぞれのお家にお届け。普段買うときに選ばないようなものや自分の住んでいる場所から遠いものなど多種多様なので、パン好きの方もパン初心者の方も楽しめるサービスです!


パンランキング

さて続いては気になる流行りのパンについてのご紹介。栄えある1位は「カヌレ」! 2位3位にはフルーツサンド、低糖質パンがランクインしています。カヌレはパン屋や洋菓子店に加え、専門店などでも販売しているので手に取りやすいのが広まった要因かも。惜しくもベスト5にはなれませんでしたがジワジワと人気を集めている”ボンボローニ”や”生ドーナツ”も、新ジャンルとしてあげられています。


今人気のカヌレはパンスクのセットの中に入っていることも。今回はその一部の商品をちょっぴりお見せしちゃいます!

  • ブランジェカイチ

(福岡県福岡市南区高宮3-7-4 アキヤマビル1階)
福岡県にある住宅街として人気のエリア”高宮駅”近くにあるパン屋さん。白をベースにしたシンプルな店内には、パンそれぞれの味わいや食感を引き出したこだわりのパンが並んでいます。ここで販売されているカヌレは、ラム酒とバニラがふわっと香る大人の方も満足出来る上品な一品です。

  • せたがやブレッドマーケット

(茨城県坂東市辺田1097-8)
関東近郊のイベントやオンラインでの販売を中心にした、日本全国にファンを持つ大人気のパン屋さん。東京世田谷区にあるコミュニティ施設にオープンした後、茨城に移住することが決定しました。マルシェで大人買いをする人が多いと人気のカヌレは、皆でシェアして食べるのもオススメです♡

  • あんポるて

(愛知県名古屋市西区菊井2-11-2)
石窯の高温で焼き上げたクラストはパリッとクラムはもっちりとした、食感が楽しいパンが楽しめるのが特徴。フランス語でお持ち帰りの意味がある「emporter」には、公園やお家など好きな場所で楽しんでもらいたいという意味が込められています。ダークラムを使った本格カヌレは、パン好きなら一度は食べてみたい美味しさ!


構成・文/落合雪音
※掲載商品はすべて税込価格です。