もっとキレイに♡ 大失恋をチャンスに変えて恋の成功を掴む方法

大失恋を経験したとき、すべてが真っ暗な世界のように思えてきて自分は二度と恋愛なんてできないと思いがちですが、ピンチにみえる今の状況は、実はチャンスなのです。つらいけれど別れを経験して初めてわかることもたくさんあります。今までの反省点を新しい恋愛へと活かしましょう♡ 


別れた以上、どんなに寂しくても一切連絡しない 

世の中には復縁をしてそのまま結婚するカップルもたくさんいます。しかしその一方で一度別れた以上は、やはりどうしても違和感を拭いきれずに再び別れる2人もいます。 

別れてからしばらく時間が経過すると別れ際に問題になっていたことよりもそれまでの日々が総合的に美化されて「やっぱり戻るべきかもしれない」とつい思ってしまいます。 

ただ一度別れた以上は、基本的には連絡しないこと。友達として連絡をとり続けていても、複雑な気持ちになるだけ。きちんとけじめをつけることで新たなステージへと出発できます。 

 

ヘアスタイルを変える 

失恋を経験して、なかなか気持ちの整理が進まないときは見た目から整えることもおすすめ。とくにヘアスタイルを思いきり変えることは人生の転換期によく起こることです。 

今までロングヘアだった人がショートヘアになるとサッパリとした気持ちがこちらまで伝わってくるほど輝いています。 

いきなりバッサリ切ることに抵抗があるなら、少しずつ様子を見ながらヘアスタイルを変えるのもあり。見た目を整えるだけで印象は変わります。 

「最近、様子が変わったね」「キレイになったね」と言われるようになったら、それだけ失恋を乗り越えられている証拠です。 

 

仕事でも趣味でもなんでも良いから
新しいことに挑戦
 

大失恋を経験して、たとえ世の中の全員が信じられなくなったとしても、しばらく時間が経つと何かチャレンジしたいという気持ちが湧いてきます。彼氏がいない状況をチャンスに変えたいと思うようになるはず。そんなときは仕事でも趣味でも新しいことに、ぜひ挑戦してみてください。 

たとえば本業はあるけれど、副業を始めてみるだけでも表情が活き活きとしてきます。ランニングを始めてみて、大会に出てみるのも楽しそうですね。チャレンジを続けて、それがたとえ小さな達成であっても、間違いなく自分の内面は何かを達成するたびに磨かれています。 

 

ソロ活を充実させSNSで積極的に発信する 

失恋を経験したばかりで今は恋愛に対して躊躇するなら、ひとりの時間を思いきり楽しみましょう。 

たとえばヨガを始めてみて、ただトレーニングを受けるだけではなくその様子を動画に撮り、自分の言葉で感じたことを発信する。山に登ったり、ランニングしたり、カフェを開拓したり、ひとりでも楽しんでいる様子を見たら、もしかしたら誰かが声をかけてきてくれるかもしれません。 

もしくはそのワクワクとした波動に引き寄せられるように、運命の出会いが待っているかも。SNSで発信することは決して悪ではありません。チャンスを引き寄せるためのツールとしてとても役立ちます。 

 

 

長く付き合って、あっという間に別れた。実は彼には他に女性がいた。カップルが別れる理由はさまざまですが、いずれにしても失恋をきちんと自分の力で乗り越えることは人生経験を積むことと同じです。 たとえつらくても、改めて自分はどんな生き方を選びたいのか、ゆっくり考えるきっかけにもなります。ピンチをチャンスに変えたら、その先は明るい未来が待っているから大丈夫です♡


構成・文/山口 恵理香