モテを引き寄せる♡ お休みの日に実践したい自分磨きメニュー

モテを引き寄せるためには、日々の努力が鍵を握っています。お休みの日にゆっくりすることも大切ですが、いつもよりまだ余力が残っているなら自分磨きを楽しみましょう。メイクを研究したり、自分と向き合ってみたり。お休みの日も自分自身を磨くことによって、ますます自分に自信をもてるはず♡ 


早朝に起きておうち朝活を楽しむ 

外での朝活も魅力的ですが、たまには朝早くおきて自宅で朝活を楽しんでみませんか? 

まずはお部屋の換気からスタート。次にアロマやお香で空間を整えます。それからは自由に過ごして問題なし。 その日の心の調子や体の調子に合わせて朝活メニューを選びます。たとえば体を整えたいときには、おうちヨガ。心が疲れているなら本を読み落ち着かせる。朝から映画を観るのも贅沢かもしれません。 

昔から「早起きは三文の徳」と言うように、朝のすがすがしいエネルギーを受け止めて、リフレッシュしましょう。 

 

足湯をしながら白湯も飲んで温活を満喫 

夏は冷房で体が冷えやすくなっています。さらには忙しいからとシャワーでメンテナンスを済ませていませんか?  

もしお風呂に入る時間がないなら、せめて足湯で足から体を温めたり、白湯を飲んで内側を整えたり、温活を楽しみましょう。 

最近は温活の注目度が高まり、資格までできるほど。20代後半に入りはじめると、今まで無理していたことが一気に疲れとして何かしらの症状ででてきます。30代に入ればさらに体の感覚が20代とは違うことを気づかされます。モテを引き寄せたいなら常に心も体も整えておくことが大切。 

 

本を読んで知識や教養を深める 

本を読むと、今まで知らなかったことに気づかされ、それはまるで旅をしたときのようなリフレッシュさと同じ感覚を覚えます。 

本は旅をすることでもあり、知識や教養を深める時間です。自分磨き=外側だけを磨くのではなく、内面も豊かにすることによって、自分らしいオーラへと変わりはじめます。 

本を読んで今の自分にフィットする言葉と出会ったときは、ぜひノートに書き留めて、どんどん内側から磨きあげましょう。本を読むことは賢くなるというより魂が磨かれて、自分が大切にしたいことにも出会えるのです♡ 

 

カフェを巡りながら自分の気持ちを紙に書きだす 

お休みの日に自宅ではなく外で過ごしたい気分のときにはカフェ巡りをおすすめします。自分のお気に入りのカフェを巡るのも、新たに開拓するのもどちらとも楽しい時間です。 

できればカフェに入ったらスマートフォンを触って終わりではなく、紙に自分の気持ちを書きだしましょう。 

たとえば誰にも言えない大切な夢があるなら、今の自分はどれだけ前に進んでいるのか確認します。進んでいるけれどまだ課題がある場合、対策も一緒に考えます。こうやって自分と向き合うことで、自分らしい生き方も少しずつ確立されます。 

 

チャンスやシンクロニシティ(偶然の一致)を引き寄せたいなら、自分自身のエネルギーを常に高く保つこと、ご機嫌さんでいることが大切です。 たとえ少しつらいことがあっても、思わず泣いてしまっても、なりたい自分で居続けることでモテも含めて引き寄せられるのです。きっと自分磨きに集中していたら、運命の出会いもあっという間に訪れますよ♡


構成・文/山口 恵理香