【超! 恋愛未経験さん&恋愛初心者さん向け】勇気のいる一歩を踏み出すには?

mer公式Instagram(@merweb_official)で、mer読者から恋愛のお悩みを募集。そのアンケートで集まったお悩みに、merのメンズスタッフが男性ならではの視点でお答え! その中でも今回は、もっと彼氏に甘えたいという人や、彼氏との関係性に悩んでいる方からのお悩みをピックアップしました。

今回答えてくれたのは_

W氏
20代。自称「草食系」ならではの目線で真摯にお答え。

「恋愛に憧れはあるけど…」

Q.もう20歳になるけど恋愛をしたことがなくて、惨めな気持ちになります。
W氏>「たまたまそういうきっかけがなかっただけ。惨めに思わなくて大丈夫です! これからを楽しみに生きていきましょう!」。
Q.ガードがかたすぎて彼氏ができません。どうすれば良いでしょうか…。
W氏>「変に焦らず、そのままで良いと思いますそのうち良い人が現れたら自然とガードもゆるむはず…!」。
Q.憧れはあっても、どこか冷めた気持ちで「恋愛なんて~」と思ってしまって踏み出せません。
W氏>「周りの友人から恋愛の楽しさを学びましょう」。
Q.24歳になっても“蛙化現象”が治らずで悩んでいます…!
W氏>「交友関係を広げて積極的にコミュニケーションを取ることで許容範囲を広げてみたり、逆にいったん恋愛から距離を置いたりしてみるのはどうでしょうか?」。
Q.今がすごく楽しくて満足はしているのですが、彼氏がいたことがないので、恋人がいるという楽しさも経験してみたいです。
W氏>「異性がいる場に訪れる機会を増やしましょう。最初から恋人目当てではなくてOKです。共通の趣味を持った人と友達になるとこから始めるだけでも進歩するはず!」。
Q.「友達止まり」になってしまうのが悩みです。女の子として見てもらうにはどうしたら良いですか? 女の子のきゅんとする仕草などありますか?
W氏>「人それぞれだと思いますが、男性女性関係なく、自分がされたらドキッとして嬉しくなるような行動をすれば良いと思います」。
Q.好きって何ですか?
W氏>「自分以外の人を“優先”できること」。

 

「好きな人がいます」

Q.恋人がいるかどうか、気になるのに聞けません! スムーズな聞き方を知りたいです。
W氏>「直接が恥ずかしかったら、勇気を出してLINEでさらっと聞いちゃいましょう!」。
Q.6歳上の人に片思い中です。普段はほとんど絡みもなく…。6つ下って恋愛対象になるでしょうか。
W氏>「歳の差が気になるかどうかは個人差があると思いますが、好きなら積極的にアプローチして恋愛対象になっちゃいましょう」。
Q.お別れした彼と思う一度お付き合いしたい…。振り向かせたいです!
W氏>「別れたことを後悔させるために、自分磨きを頑張って!」。

 


文/平木彩夏