クリスマスまでに恋人がほしい!今日からはじめられる恋の準備リスト

つい最近まで暑いと言っていたはずなのに、いつの間にか季節は秋へと移り変わろうとしています。街には早くもハロウィングッズが並び、あともう少しでクリスマスも待っています。できればクリスマスまでには恋人候補と出会いたいですよね。今日からはじめられる恋の準備リストをご紹介します。


友達・知人に紹介してほしいとお願いする

ご縁は人と人が繋がることによって運ばれてきます。たとえ目の前の人が彼氏候補ではなくても、ひとつのご縁として大切にしているとあっという間に輪が広がるかも。そもそも距離感に関係なく、自分の人生に関わっている人たちは男女問わず、深いご縁があるからこそ繋がっているといわれています。

彼氏がほしいなら、まずは友人・知人との関係性を大切に育むことが次のステップへと繋がるはず。そしてタイミングをみながら「素敵な人がいたら紹介してほしい」と頼んでおきましょう。

 

行動範囲を広げる

コロナ禍でおこもりの時間が多くなっていますが、それでもタイミングをみながら近くのカフェへ行ったり、少し散歩したりと気分転換の時間を確保することは大切です。さすがに遠出はできませんが、たとえば近くの神社へ行ってみる、初めてのカフェに行ってみる、そういう小さな冒険がもしかしたら新しいご縁を運んできてくれるかもしれません。

感染状況をふまえつつ、常識の範囲内でたまには外出をし、少しずつ世界を広げることもご縁を求めるうえでは大切です。

 

理想の恋人の条件を10個書き出してみる

神様に「新しい恋人がほしい!」と伝えても、神様からしてみればこの人が一体どんな人を求めているのかがわからなくなってしまいます。そもそも自分は相手に対して何を求めているのか、いずれ結婚した場合、どんな夫婦になりたいのかを自分自身がわかっていなければ、必要なご縁を引き寄せられない可能性があります。

時間があるときに理想の恋人の条件を10個書きだしてみましょう。将来出会うであろう彼がすべてを叶えてくれるとは限りません。ただ、自分の深い部分と向き合うことで理想のパートナー像を理解できて、それが引き寄せの力を強めてくれるはずなんです♡

 

ひとり行動のときもオシャレを楽しむ

いつどこでどんな人に出会うのかは誰にもわかりません。いつ出会ってもいいように自分を磨いておく必要があります。今日誰とも会う予定がなくても、たまたま入ったカフェで将来のパートナーと出会う可能性も0ではないですよね。

ひとり行動のときもちゃんとオシャレを楽しめば、ご縁を引き寄せるうえでも大切ですが、何より自分が楽しい気持ちでいられます。引き寄せの法則上では、どんな状態であれ、ご機嫌さんでいること、たとえネガティブな出来事が起きたとしてもポジティブに変換することが大事だといわれています。

 

クリスマスまでに恋人がほしいなら、自分と作戦会議を開いて戦略を立てること。頭で考えているだけではなく、きちんと行動しなければ出会いのきっかけを掴めません。焦りすぎず、でもやるべきことはやりながら、運命の出会いを引き寄せましょう♡

 


構成・文/山口 恵理香