女性にうれしい栄養がギュッ! おやつにオススメ、無印良品の『バランス良く組み合わせた かぼちゃの種&フルーツ』

低糖質で栄養豊富なおやつといえば、ナッツやドライフルーツ。いろいろな種類を組み合わせた小パックだと、おいしく食べられ、食べ過ぎる心配もないので、いいですよね。無印良品から登場しているミッスクナッツは携帯にも便利なジップタイプ。今回は、かぼちゃの種とクコの実、レーズンの『バランス良く組み合わせた かぼちゃの種&フルーツ』を試してみました!

贅沢なドライフルーツを使ったシリーズ

無印の『バランス良く組み合わせた』ナッツのシリーズは、アーモンド&ベリー、ナッツ&レーズン、クルミ&白いちじく、かぼちゃの種&フルーツの4種。淡白なナッツと、甘みや酸味のあるドライフルーツと組み合わせ、味や食感のバランスをとっています。

ドライフルーツが入っていることで、ちょっとした贅沢感があるこのシリーズ。レーズンはよくありますが、このシリーズのアーモンド&ベリーでは、クランベリーやブルーベリー、そのほか白いちじくやクコの実が使われていて、これまでになく新鮮な組み合わせに!

『バランス良く組み合わせた かぼちゃの種&フルーツ』は、かぼちゃの種をメインに、フルーツのレーズンとクコの実をミックスしています。ぱっと見た感じではかぼちゃの種4.5:クコの実3.5:レーズン2くらいの比率でしょうか。

栄養豊富でリッチな味わい

かぼちゃの種は、お菓子によく用いられていますが、オレイン酸やリノール酸など良質な脂質、ビタミンEなどが含まれ、鉄分が多いことでも知られています。漢方薬にも用いられているため、中国ではよく食べられているそう。

そしてクコの実は、不老長寿や滋養強壮によいといわれるおなじみのスーパーフード。ビタミンやアミノ酸、ポリフェノールなど数多くの栄養が含まれていて、アンチエイジングや美肌にもよいとされます。

かぼちゃの種はポリポリと食べられ、噛むと、栄養をギュッと凝縮したようなリッチな味が広がります。ふだんは捨てる部位なので意外かもしれませんが、おいしいですよ。

レーズンやクコの実は砂糖が使われていないので、本来のやさしい甘みと果実由来の酸味。素焼きのかぼちゃの種とやわらかいレーズン&クコの実で食感のハーモニーも楽しめます。一緒に食べると味わいが調和して、おいしさが何倍にもなるようです。

鉄分やビタミン、ポリフェノールをとることができ、女性にうれしい『かぼちゃの種&フルーツ』。食感や味わいがよく、彩りも鮮やか。体調のバイオリズムや美肌を意識してとると内側からキレイになれそうですね。

バランス良く組み合わせた かぼちゃの種&フルーツ 50g 250円(税込)

文・写真/庄司真紀


もっと、ずっと、ヘルシーな私