【恋愛初心者さん必見♡】「好きな人ができません」「気になる彼と距離を縮めるには?」リアルな悩みにメンズがお答え!

mer公式Instagram(@merweb_official)で、mer読者から恋愛のお悩みを募集。今回はそのアンケートで集まったお悩みに、merのメンズスタッフが男性ならではの視点で答えてくれました! 恋愛初心者さんからこじらせさんまで、優しい&なるほど!となるアドバイスをぜひ参考にしてみてくださいね♡

今回答えてくれたのは_

W氏
20代。自称「草食系」ならではの目線で真摯にお答え。

「恋愛できずに、悩んでいます…!」

Q.これまで彼氏ができたことありません。まずは何をするべきでしょうか、恋したいです!
W氏.「自分と同じ趣味で繋がれる人ってたくさんいると思います。自分の趣味をSNSで投稿するなどして、まずは共通の趣味を持った方との繋がりを増やすところから始めるのはどうでしょうか」。

Q.人見知りなうえに自分に自信が持てず、なかなか出会いの機会がありません。将来結婚できるか焦っています!
W氏.「まずは、何かひとつ夢中になれるもを見つけることが大事だと思います。仕事でもプライベートでも良いです。何かに没頭することで、自分に自信を持てると思うので、自ずと周りに人も寄ってきて出会いも増えるかも…!」。

Q.出会いがありません。アプリ以外で何か良い出会いの場ってないですか?
W氏.「例えば…カフェで気になる店員さんがいれば、覚えてもらえるまで通ってみるとか。そんな出会いの恋愛もありかなと思います」。

Q.恋愛経験が少ないのがコンプレックスです。経験値って気になりますか? 恋愛経験が少ない女子に何かアドバイスください!
W氏.「恋愛経験が多いから好きとか、逆に少ないから嫌というのは特にないですね。リードしてくれる男性は沢山いると思うので、もし気になる人がいるのであれば、恋愛経験の少なさは気にせずで大丈夫です!」。

Q 好意を抱いても、他に可愛い子がたくさんいると思うと積極的に踏み出せません。
W氏.「他の可愛い子も、自分が気になっている相手に好意を抱いてるわけじゃないと思うので、気にせずどんどんアタックしましょう!」。

 

「この恋、発展させたいのですが…」

Q.バイト先に気になる先輩がいます。まだ連絡先も知らないのですが、どう距離を縮めたら良いですか?
W氏.「バイト先のグループラインがあれば、勝手に追加して思い切って連絡しちゃいましょう! それが難しければ、分からないことを聞いたりして、その先輩と積極的にコミュニケーションをとるようにしてみては?」。

Q.勇気が出ず、気になる人を誘えません。行きたくなる誘い方はありますか?
W氏.「シンプルに相手の名前を呼んだり、ストレートな言葉で誘うのが良いと思います。例えば、『〇〇さんと行きたいごはん屋さんがあるので一緒に行きましょう!』くらい分かりやすいとGOOD!」。

Q.好きな人がいます。彼からのアクションは少ないのですが、こちらから誘えば来てくれるし、会話もはずみます。こんな関係から、告白まで持っていきたいです…!
W氏.「ご飯の次のステップとして、映画やショッピングなどにお出かけするのがイイかも。ご飯以外のデートもできれば、告白も頑張って!」。

 

「気になる人がいるのですが…」

Q.嫌われたくなくて、好きな人の前だと本当の自分を出せずにから回って終わります。
W氏.「付き合っているのに本当の自分を出せない方が辛いと思うので、自分をさらけ出しても大丈夫だなと思えたり、そんな素の自分でも好きになってくれる人のことを好きになるのがいいと思います」。

Q.好き好きアピールしすぎてウザがられました…。でもめげません!
W氏.「あまりにもアピールされすぎると相手も冷めてしまう可能性が…。ここはあえて一回距離を置いてみて、自分の存在感に気づかせるのも良いかもしれないです。押してダメなら引いてみろって言いますからね!」。

Q.片思いされて迷惑と思う人は多いんでしょうか?
W氏.「片思いはその人の自由なので、全然迷惑じゃないです!」。

Q.もう1年くらい片思いしていますが、相手には彼女がいます。一線は超えていないけど、よく会ったりしていて。この関係はどうすれば…。
W氏.「浮気は絶対NGだし、相手の彼女を傷つけるのも良くないので…、辛抱強く待ちましょう」。

「男性にとって・・・」

Q 印象に残るのは、どんな女の子ですか?
W氏.「僕の場合は、よく笑う人、思いやりのある人」。

Q 男性が「この人と暮らしたいな」と感じるときは、どんなときですか?
W氏.「お堅いルールを作らなくても、長時間一緒にいて全然気を遣わず、お互いに楽でいられるときかな」。

Q どんなプレゼントをもらうと嬉しいですか? オススメのブランドなどあれば教えてほしいです!
W氏.「僕はファッション小物をもらったときが特に嬉しいかも。最近のオススメはエンダースキーマ。シンプルでオシャレなアイテムが揃っているし、あげる相手を選ばないのも良い!」。


文/平木彩夏