私たちって付き合ってるの? 男性が曖昧な態度をとる理由とは

付き合っているようで、なかなか付き合えない。中途半端な状況が続くと、彼との関係性が少しずつストレスに。曖昧な態度をとり続ける彼に対してもイライラしてばかりいませんか? もしかしたら、彼としては曖昧な態度をとる理由があるのかも。彼の言動をよく観察しながら原因を探ってみましょう。


他にも彼女候補が浮上している

友達以上恋人未満の関係性は楽しいけれど、なかなか本命になれない状況に少しずつ納得がいかなくなります。どうして正式に告白されないまま、手を繋いだり、彼氏っぽいことを彼が言うのかわからないですよね。

もしかしたら告白しないのは、他にも彼女候補が急浮上しているからかもしれません。都合よく振り回していることは彼も十分理解しているはず。でも、こちらとしてはいつまでも中途半端な関係を続けるわけにはいきません。あきらかに他にも女性の存在が見え隠れしているなら「私たちってどんな関係?」と、ストレートに疑問をぶつけましょう。

 

今の関係が一番心地よいと思っている

なかなか関係が進展しない理由は、他にも考えられます。たとえば彼としては、正式に彼女をつくるのが面倒くさいと思っている可能性もあります。告白をして、彼氏・彼女の関係になると、どうしても一定の時間を割かなければいけないし、彼女から不平不満を言われたら対応しなければいけません。

そんなお付き合い事情を彼は理解しているからこそ、今の関係が一番面倒くさくなくて楽と思っているのかも。そもそも彼は彼女をつくる気があるのかどうかも怪しい…。前に進みたくても進めないなら、一度彼と話し合う必要がありそうです。

 

告白をする覚悟がまだできない

中途半端な関係が続いているのは、他に女性がいるわけではなく、ただ単純に告白する覚悟がまだできない可能性があります。「告白」は必ずしも男性からする必要はありませんが、彼としては付き合うなら自分から言わなければと思っているのかも。

真面目で優しい男性ほど、なかなか前に進められず、女性側が耐えきれなくなり、慌てて告白するケースをよくみかけます。曖昧な態度をとり続けるなら、こちらから告白しやすい流れをつくってあげるのもありですね♡

 

失恋の寂しさを埋めようとしているだけ!? 

彼が曖昧な態度をとり続けるのは、そもそも付き合うつもりはなく、失恋したばかりで誰かには隣にいてほしいと思っているから。失恋直後はとにかく誰でもいいからそばにいてほしいと思って、声をかけたくなる気持ちは理解できますよね。

ただ寂しさを埋めるために女性側は付き合っているわけではありません。何度も自分から気持ちを伝えても彼が動く気配がないなら、彼としては付き合うつもりはなく、恋人未満のままでいたいのでしょう。

彼に恋している立場としては利用されているような感覚に陥るはず。それでも彼と一緒にいるかどうかは自分次第です。

 

友達以上恋人未満の時期が長く続くのは、あまり喜ばしいことではありません。付き合うなら正式に付き合わないと、お互いの時間が無駄になってしまいます。どうしても彼が中途半端な関係を続けようとするなら、一度じっくり話し合うこと。たとえ最終的に傷つく結果になっても、自分の未来のためにそろそろ現状を変えないと♡


構成・文/山口 恵理香