ダイエット中でも罪悪感ゼロ! この夏のスイーツは「ギルトフリーアイス」に決定♡

夏になるとアイスが食べたくなるけど、どうしても糖質や糖類が気になる…という方必見! 今回は、健康を意識した“ギルトフリーアイス”をご紹介。ダイエット中の人もそうでない人も、ギルトフリーアイスでストレスなく間食を楽しみましょう♪


【グリコ】SUNAO チョコモナカ

価格:オープン価格

みんな大好きなチョコモナカも糖質10g以下で食べられちゃう! とうもろこし由来の食物繊維など、こだわり素材で糖質をコントロールしながら、独自の配合で満足感のある濃厚な風味に。なめらかなアイスクリームとパリパリチョコの組み合わせがたまらない♡

グリコ

【明治】オリゴスマート コク深バニラ・抹茶

全2種 1箱6本入り 希望小売価格:378円 ※編集部調べ

砂糖に近い味わいなのに、糖として吸収されない“フラクトオリゴ糖”を一部使用した嬉しいアイス。アイスは好きだけど、糖分の摂りすぎを気にしている人にピッタリの一品! 気軽に食べやすいサイズ感も推しポイント♪

明治

【シャトレーゼ】糖質70%カットのアイス

全4種 価格:151円

SNSで今注目なのが、シャトレーゼの「糖質70%カットのアイス」シリーズ。食物繊維や豆乳を使用することで、ボリューム感がありながらも糖質5g(マルチトールを除く)、カロリー78kcalまでダウン! あまおう苺をはじめとした魅力的なフレーバーやお手頃な価格も◎。
※日本食品標準成分表2015年版(七訂)アイスミルクと比較して糖質70%カット、カロリー34%カット

シャトレーゼ

【ロッテ】ZEROビスケットクランチチョコバー

価格:151円

砂糖ゼロ・糖類ゼロ(※)だから、砂糖が気になると間食を躊躇していた人でもアイスを楽しめると大人気。ビスケットクランチのザクザク食感とバニラアイスのまろやかなコクにやみつきになる人が続出♡ アイス部分の隠し味として入っている焙煎焦がしバターがおいしさを引き立ててくれます。
※食品表示基準に基づき、糖類0.5g未満(100g当り)を糖類0(ゼロ)としています。砂糖は食品表示基準における糖類に該当します。。

ロッテ


構成・文/家田柚香
※掲載商品はすべて税込価格です。