今こそ“読書”のすすめ♡ 本好きmer女子が本気で選ぶ「マイ愛読書」3選

おうちで過ごす時間がある今だからこそ、“読書”をしておうちタイムをさらに充実してみてはいかが? 今回は、mer読者がおうち時間で愛読している「オススメの本」をご紹介! 毎日をハッピーに過ごすヒントが見つかる、みんなのセレクトをチェック!

バームクーヘンでわたしは眠った/柳本々々

▶選んだのは・・・菊地紗映さん/東京/@esapakudesu

著者のweb連載の中からピックアップした、不思議でほんわかした103つの川柳・文をまとめた1冊。

「本を開くとゆったりとした不思議な空間が広がっていて、綴られる言葉の一つひとつが、心を落ち着かせてくれます。ぼーっとしたいときや眠る前にぴったりな本! 世界観にマッチした柔らかいイラストも可愛いくて癒されます♡ そっと大事に手元に置いておいて、たまに見返したくなる、そんな1冊です」。

HITOTEMAのひとてま/谷尻直子

▶選んだのは・・・渡辺友美子さん/東京/@yutanpiyo

東京・渋谷にて予約制レストランを営む著者の、深くて優しい”おふくろの味”を表現したレシピ本。

「シンプルな材料や工程で作られるレシピが多く、気軽に真似しやすい! それなのに、できあがりの料理はどれもびっくりするほど美味しいので、おうち時間での自炊にも大活躍な本だと思います♡ どの料理の写真もアートブックのようにオシャレで、パラパラと見てるだけで癒されます」。

半分、青い。/北川悦吏子

▶選んだのは・・・実夏さん/東京/@minatsu_3.7.2

明るくて、失敗を恐れないヒロイン・鈴愛が、日々を駆け抜けていく半世紀を描いた物語。

「NHK連続テレビ小説を観たことをきっかけに、小説も読んでみました。どんなことがあっても前を向いて生きる鈴愛に勇気をたくさんもらえます! あとは、『うそつき♡ちなつ』や『かわいいパン レターブック』も、読む度に元気が出るので、私にとってのお守りのような本です♪」。


構成・文/家田柚香