目指してみたい! ハイスペック男子から選ばれる女性の特徴

身長が高く、スーツが似合うハイスペック男子。高いのは身長だけではなく年収やキャリア、場合によっては学歴まで、すべてがパーフェクトな男性に選ばれるって、なかなか起こらないこと。できれば、結婚するなら自慢の旦那さんになるような人を選びたいですよね。ハイスペック=いい人とは限りませんが、ひとつの大事な基準にはなります。そもそも、ハイスペック男子から選ばれる女性って、どんな人でしょうか?


知識や教養が身についている人

ハイスペック男子は相手にも品性や教養をおそらく求めるはずなんです。そこで意識したいのは、彼以外の人に対しても丁寧に対応すること。最近は店員さんに対してかなり上から目線で物事を話す、あるいは、お客様だから何でもわがままを聞いてもらえると思って、無理やりなお願いをしている人をよく見かけます。

しかし、店員さんに対して傍若無人な態度をとっていたら、ハイスペック男子からは選ばれないでしょう。彼らに選んでほしいなら、どんなときも「品性」や「知性」を意識しながら、ぜひ行動してみてくださいね♡

仕事や勉強にやりがいを持って輝いている

ハイスペック男子といえば、やはり高年収。でもよく考えてみると、高年収を稼ぐってメンタル的にも肉体的にもかなり大変です。つまり相手にもそれだけ頑張っていてほしいと思うのは、きっと当たり前…。彼女になる人には、どんどんアクティブに動いていてほしいと自分が彼の立場なら考えるはず。

ハイスペック男子を狙うなら、まずは彼に似合う女性になれるように努力しなければいけません。まずは彼に負けないくらい夢中になれる何かを探すことからスタートしましょう。仕事でも勉強でも、何か一本でも筋が通っているとキラキラ輝いて見えます。

自立している

精神的にも経済的にも自立をするって、実はなかなか難しいんですよね。学生時代からひとり暮らしをしている女性たちはたくさんいますが、寂しさゆえに夜遅くまで遊んだり、自炊をせずに暴飲暴食していたり、ひとりの時間と仲良しになるためには相当な努力と時間を要します。

ハイスペック男子は、おそらく仕事だけではなく生活自体も自立しているでしょう。もしかしたら、今まで大切に育ててきてくれたからと両親へ心ばかりのお礼(仕送り)をしている人も、なかにはいるかも。

そんな彼が好きになる人ですから、相手にも自立はしていてほしいと当然ながら考えるでしょう。1、2回ドタキャンしても、すぐに切り替えてくれて、怒らずにいる。さらには、しばらくひとりにしても、自分のペースで楽しんでいる女性ならハイスペック男子は、ますます惚れるのは間違いなし♡

誰よりも努力しているのに自慢しない

ハイスペック男子にもよりますが、正真正銘のかっこいい男性ならおそらく普段から努力していても、それを人に対しては見せません。見せれば見せるほどかっこ悪く映るのが彼は分かっているからです。

もちろん彼女にも、ある程度は自分のスタイルに合わせてほしい、もしくは方向性が似ていてほしいと思うはずなんです。SNSがあると、つい小さな嬉しい出来事もシェアしたくなりますが、あえて普段の努力を隠すことで、もしかしたらハイスペック男子からのウケは良くなるかも♡

ハイスペック男子にも様々なタイプがいらっしゃいます。いわゆる内側からキラキラ輝いていて、仕事もデキる男性たちは彼女を選ぶときにも慎重に動きます。結婚相手を選ぶとなれば、ますます自分の中のチェック項目が増えるでしょう。

 

彼らに気に入ってもらうためには、とにかく自分を磨くこと。「~しなければいけない」という義務ではなく、自分自身を成長させるために本気で自分磨きを楽しんでいれば、きっとそのうち彼と運命の出会いを果たします♡


構成・文/山口 恵理香