おしゃれ&便利な手帳がたくさん! 2021年版EDiTのお披露目会をレポ

女子から人気の高いデザインステーショナリー・雑貨メーカー「MARK’S」の手帳ブランド「EDiT」のお披露目会が2020年8月下旬に開催されました。2010年の誕生以来、10周年を迎えた「EDiT」の気になる最新作を紹介します。

人生を編集する手帳「EDiT」が10周年

1日1ページ手帳や、週間ノートなど自由度が高く便利で、なおかつおしゃれなEDiTが誕生したのは2010年のこと。そんなEDiTの10周年アニバーサリーイヤーは、新サイズの登場や、国内外のブランド・アーティストとのスペシャルコラボなどポイントが目白押し!

早速、その詳細を紹介していきましょう♪

1日1ページ手帳にA6サイズが登場!

人気の「スプール」シリーズ

2021年版のEDiTでは、定番フォーマット1日1ページ手帳に携帯しやすいA6サイズが登場します。A6サイズとは、文庫本と同じ大きさ。これまで人気の高かったB6変型サイズのスプールが約320gの重さなのに対し、A6サイズの場合の重さは約227g。小さいバッグにも持ち運びやすいうえ、負担にならない重さなのが魅力です。

「ポール & ジョー ラ・パペトリー」の新柄がかわいい

ネコ好きにはたまらない「ヌネット」は豊富なサイズ展開

女子から人気の高い「ポール & ジョー ラ・パペトリー」のデザインが今年も登場。ポール & ジョーの人気のネコモチーフ「ヌネット」にドットをあしらったデザインは、マークスの限定デザインなんだとか。

人気アーティストとのコラボカバーも!

パステルカラーがかわいらしい「オサムグッズ」カバー

今年は幅広い層から支持を得ているイラストレーター・原田治の「オサムグッズ」カバーも登場。スライドジッパー付きのカバーとなっているため、ペンや付せんを一緒に持ち歩くことができる便利さも◎

また、オンライン・マークスおよびマークスタイル トーキョー(GINZA SIX店 / 渋谷スクランブルスクエア店 )にて、EDiT手帳(2021年版)をお買い上げすると先着で「オサムグッズ」の手ぬぐいをプレゼント。ポップなデザインの手ぬぐいがほしい方は、お早めに!

アート好きなおしゃれ上級者におすすめ

また、2020年版で好評だった「奈良美智」のアートがハードカバーになったものも登場。美術館ではゆっくりと見られない絵をいつでも持ち歩けるなんて、アート好きにはたまらない。

EDiT2021年版は8月よりオンラインマークスなどのオンラインショップ。マークスタイルトーキョーにて発売中。9月上旬には、上記以外のマークスの直営店や全国の雑貨量販店などで順次発売予定!気になる方は、ぜひチェックしてみて♪

 


写真・構成・文/於ありさ