モテるはずなのに…!? 可愛いのに彼氏がいない女の子の共通点3つ

見た目も中身も魅力的なはずなのに…。好きな人と出会えても、なかなか彼氏ができない人がいます。実は同性からは評判が良くても男の子たちからしてみると、納得がいかない部分があるのかも。そろそろ彼氏ができるように、今までの振り返りを始めましょう。


恋愛に依存しやすい

可愛いのに彼氏ができないのは、きっと恋愛に依存しやすいから。彼氏になっていない段階から好きな人を頼りにしていませんか?

いくらお互いに好意を寄せていると分かっていても「距離感」は大切です。彼だって付き合う前から頼りにされすぎても困ってしまうでしょう。まだ付き合っていないのに連絡が遅いと言ったり、帰りたくないと駄々をこねたり…。

思い当たることがあるなら、今度こそアプローチ方法を見直す必要があります。

プライドが高い

ある結婚相談所へ通う女の子(26歳)は「27歳までに結婚したい」という目標をもっていました。

しかし、さらに詳細を聞くと男性に求める条件があまりにも高すぎるのです。まず自分よりもはるかに学歴がないと子どもの能力まで下がってしまう、と話していました。さらには年収も一定のラインを越えていなければ納得がいかないと…。

あまりにもプライドが高く、誰よりも幸せな結婚生活を送ると決めすぎるのは少しもったいないかも。プライドが高いことが彼にも伝わると、おそらく彼にとって負担になり、すぐにフェードアウトの準備を始めるでしょう。

条件だけで男の子を判断する

恋愛に重要なのは見た目だけではないと言い切りたいところですが、やはりどんな女の子にとっても見た目はひとつの重要な判断材料になります。ただ、だからといって「条件」だけでその人を判断するのは、実はものすごく危険です。

たとえば、年収が高くて身長も高かったとしても、実際に付き合ってみると家事をひとつもしない亭主関白の可能性があります。自分は横になっているだけですべて彼女任せ…。おそらく理想と現実があまりにも離れていて段々とつらくなるはず。

理想の条件を掲げることは大切ですが、すべてをクリアするように相手に求めるのは少し違いますよね。

 

本来ならモテるはずなのに彼氏ができないと分かっているなら、今の状況を改善する必要があります。アプローチ方法や恋愛に対する心構えをほんの少し変えるだけで、自分の未来は変わってきますよ♡


構成・文/山口 恵理香