「やっぱり気になる…」女友達が多い彼と上手に付き合う3つのコツ

付き合う前は優しい人にみえた彼。実際に付き合いだすと、彼女がいるにもかかわらず女友達に会いに行き、そのたびに喧嘩を繰り返している状態。女友達が多い彼と上手に付き合うためにはコツが必要なんです!


自分も男友達との付き合いを絶たない

異性の友達とどんな距離感で付き合うかは、カップルによって方針が異なります。あくまでも彼が自由でいたいと望むなら、基本的には信じてあげるしかありません。その代わり、自分も男友達との交流に制限をかけずに楽しみます。

もちろん、お互いにボーダーラインを越えたら、それは一緒にいる意味がありません。あくまでも異性の友人と交流し、情報を集めておきたい、あるいは視野を広げておきたいという考えなら、そこまで心配する必要はないでしょう。

ただし、彼の行動があまりにも度を越えているなら、一度話し合わなくてはいけません。

女友達との付き合い方に問題があるなら話し合う

彼が女友達との付き合い方に「問題」があるなら、一度話し合うべきでしょう。たとえば、ある男性は彼女がいながらも女友達と旅先で会おうとします。女友達がひとり旅へ行くと、まるで自分もひとり旅のように見せかけて現地で会おうとするのです。これはあきらかにボーダーラインを越えていますね。

たとえ相手の女の子に浮気する意思がなくても、彼は間違いなく好意を寄せているでしょう。そもそも、女友達と一日中二人きりで会うのはいいのかどうかも考える必要があります。

女友達との交流を見ていて、少し「これは違う!」と思う出来事が起きているなら、彼の気持ちを確認してくださいね。

彼氏なりに配慮をしてもらう

女友達が多いのは、もはや彼の個性なのかもしれません。彼も彼で女友達との交流を断つ気配がないなら、しばらく様子を見るのもありです。ただ女友達との交流をOKするなら、心配をかけないよう配慮してもらうべき。

あるカップルは異性の友達と会うときには二人きりでは会わないようにすると決めていたり、別のカップルは二人きりで会うとしても夜の時間帯は避けて、解散したときには必ず報告するというルールを決めていたりします。

友達と会うのは構わないけれど、彼なりに配慮してもらえるように事前に話し合っておきましょう。

 

 

彼氏と女友達との交流を勝手に断つことはできません。あくまでも彼と付き合いたいなら、彼の価値観を理解し、受け入れることも大切です。ただし、境界線を越えているならそれは彼のわがまま。異性の友人との付き合い方については、方向性がずれないように彼とも定期的に話し合いましょう♩


構成・文/山口 恵理香