美味しいごはんで夏バテ知らず ―夏野菜と豚肉の卵炒めー

これから迎える本格的な夏。夏の暑さは体にこたえるという方、毎日の食事で夏バテを防止できるんです。

夏バテは、暑さによる熱や、汗をかくことにより失われる体の水分とエネルギーによって引き起こされます。

よって、夏バテ防止には体に溜まった熱を出し、失った水分とエネルギーを補うことが大切です。

以下のような食材を意識して取り、夏を快適に元気に過ごしましょう。

体の熱を冷ます食材
トマト、ナス、ミョウガ、緑豆、きゅうり、スイカ、冬瓜、豆腐・・etc

体の水分を補う食材
きゅうり、トマト、オクラ、ズッキーニ、冬瓜、レモン、アスパラ、豆腐、緑豆、キウイ・・etc

体のエネルギーを補う食材
米、山芋、とうもろこし、じゃがいも、キャベツ、カボチャ、なつめ、はと麦、豚肉、鶏肉、牛肉・・etc

 

夏野菜と豚肉の卵炒め

<レシピ2人分>

豚の切り落とし 100g
トマト 2個
オクラ 5本(サイズが小さい場合は7~8本)
卵 2個
醤油 小さじ2
みりん 小さじ2
酒 小さじ2
塩 少々

<作り方>

1.豚肉は食べやすい大きさに切り、下ごしらえをする。
(豚肉の下ごしらえ・・片栗粉 大さじ1/2、酒 小さじ2、塩 少々をまぶす)

2.トマトは乱切りにする。

3.オクラは塩で板ずりし、1cmくらいの斜め切りにする

4.ボウルに卵を溶きほぐし、塩少々を加えてよく混ぜる。
*牛乳があれば、大さじ2程度入れると卵がふんわりと焼ける。

5.フライパンに油を熱し、4を流し入れ軽く混ぜ、一度取り出す

6.油を少し足して豚肉を入れ、色が変わったらオクラを入れる。
豚肉とオクラに火が通ったらトマトと*の調味料を入れさっと炒める。
最後に5を戻し入れ、手早く混ぜ合わせたら出来上がり。

 

 

写真・構成・文/宮本春奈


■宮本 春奈
薬膳教室「enna kitchen」主宰
薬膳フードデザイナー

熊本にて薬膳料理教室やイベント、資格講座を開催。
普段の生活に気軽に取り入れられる薬膳を提案しています。
HP:https://ennakitchen.amebaownd.com
Instagram:@ennakitchen_haruna