旬の野菜を楽しもう! ―血の巡りを整える 焼きなすのマリネー

最近はスーパーなどで年中見かけるなすですが、これから夏に向けてが旬の野菜です。なすは、体の熱を冷ます効果があるので、口の渇きやほてり、目の充血などに効果的。まさに夏にオススメの食材ですね。

また、血のめぐりを良くしてくれるので、血流に関係する心臓に負担がかかりやすい夏はもちろん、コロナ疲れで巡りが滞っている方にも是非食べて頂きたい食材です。

焼きなすのマリネ

<レシピ4人分>

なす 1本(今回は大きめを使用しているので、普通サイズだと2本)
*オリーブオイル 大さじ1
*レモン汁 小さじ2
*塩 少々
*こしょう 少々

<作り方>

1.なすは丸ごと、網かグリルで皮が黒焦げになるまで焼き、熱いうちに皮をむき、粗く刻む(*写真のようになるまで焼く)

2.*印の調味料で和えて出来上がり

お好みでパルミジャーノをかけても!
クラッカーにのせても美味しいです。

 

写真・構成・文/宮本春奈


■宮本 春奈
薬膳教室「enna kitchen」主宰
薬膳フードデザイナー

熊本にて薬膳料理教室やイベント、資格講座を開催。
普段の生活に気軽に取り入れられる薬膳を提案しています。
HP:https://ennakitchen.amebaownd.com
Instagram:@ennakitchen_haruna