彼氏ができない…なら試して♡ 男心を制する”あざとい”行動3つ

恋を叶えるのが上手な女の子は、男性に「ずるい!」と言わせてしまうような”あざとさ”を身につけているのかも。時にはちょっぴり計算高く、賢く恋を進めましょう。今回は、すぐに実践できる3つのあざとい行動をレクチャー。ベタに感じても、意外と効果あり♡


あえてメイクはナチュラルにする

男性の前ではバッチリ化粧を!と意気込んでいませんか? 

モテを狙うなら自然に。あざとい子を観察していると、ひょっとしたら女の子同士で会うときとメイクの方法が違う可能性もありますね。ナチュラルで抜け感のあるメイクはやっぱり王道に男性ウケするみたい。“いい子そうだな”と好印象を与えられるのですね。

アイメイクはナチュラルに、リップやチークで華やかさを足してみるのがオススメです。

スキンシップを増やす

どんな男性も軽くお触りされたらドキッとします。

あざとい女の子は、ちょっと気になる男性がいたらスキンシップし始めるでしょう。そんな姿を見たら「イラッ」とする女の子は多いはず。ただ気になる人には多少大胆になるのも重要なこと。

それに抵抗があるなら、ハイタッチなど自然なボディタッチを実践してみて。無理に体に触れなくても、しっかり目を見て話すなど距離を縮める意識をすると良いでしょう。

お酒に強くても酔っぱらったフリをする

「わたしお酒に強いから」と平然を装っていては、女性として見られるチャンスを逃してしまうかも。少し甘えた姿を見せて、男性をドキッとさせて。

恋愛の免疫があまりついていない男の子たちは、まさか目の前の女の子が演技しているとは思わず支えてあげたくなるのかも。飲み会帰りの電車の中で酔っ払ったフリをして男の子の肩を借りたり、一緒に帰らせたり…。あざとい女の子はいつも計算しながら行動しているようにも見えます。

 

あざとい女の子たちも、やはり彼氏が欲しいからこそ自分なりに頑張っているのでしょう。丸ごとお手本にする必要はありませんが、学ぶべきポイントはいくつかあります。あざとさを味方につければ、新しい自分を発見できるかも♡


構成・文/山口 恵理香