別れてもまだ好き? 復縁の脈アリサインを見極める方法

別れても未練タラタラの男の子たちはたくさんいます。正々堂々と「復縁したい」と言えばいいのに、おそらくプライドが邪魔をしてなかなか素直になれないのでしょう。定期的にも彼から連絡がきたり、他にも何かしらの予兆があるなら、今ならまだ復縁するチャンスはあるかも。元カレからの脈アリサインを見極めましょう!


定期的に連絡が来る

お互いが本気で別れた場合、基本的に別れた後はLINEのやりとりが発生しません。さすがに別れた直後は連絡するときはあっても次第に減少します。しかし、復縁の可能性が残っている場合、元カレから定期的に連絡が来ている状態になるんです。

「また連絡するね」とこちらから切っても数日後に元カレから連絡がくるなら、きっとまだ未練タラタラの状態。元カノに新しい彼氏ができたらどうしようと彼は冷や冷やしているでしょう。

彼との復縁を一切考えていないなら冷静に対応しなければいけませんが、自分も気持ちが残っているなら少しずつ信頼関係を取り戻す方向で考えてみては?

SNSを更新すると反応がある

未練タラタラの元カレは元カノのSNSも常にチェックしています。さらに脈アリの場合はコメントしたり、いいね!したりと何かしらの反応があるはずです。

元カレとしては今までの関係を思いきり断ちたくないと必死に自分の存在をアピールしているのかも。本気で別れを覚悟した場合は、そもそもお互いにSNSでは繋がらないように遮断しますが、今でも繋がっているならまだ二人とも気持ちが残っているのでしょう。お互いが同じ気持ちをもっているうちに復縁に向けて準備することをおすすめします。

別れた直後より返信速度が速くなっている

別れた直後は、お互いに関係のない人として接していますから連絡があったとしても返信の頻度が下がるはずなんです。しかし、しばらく時間が経って改めて考えてみると、元カレは未練タラタラの自分の気持ちに気がつくことに…。

ただ元カレから連絡が来るだけではなく、返信までのスピードが速くなっているなら間違いなく復縁の可能性はありますよね。

元カレとしてはプライドもありますから、自分からアプローチするのはなかなか勇気が出ないのかも。お互いにまだ気持ちがあると分かっているなら、元カレが行動に移しやすいように何かきっかけを作ってあげるのもありですね。

別れても本当にご縁があれば、自然な流れで復活します。お互いに相手から学び終わっている場合はどんなに二人が努力しても、もう一緒にはいられません。元カレから脈アリサインが出ていて、自分も気持ちが残っているなら再スタートに向けて少しずつ準備してみては?


構成・文/山口 恵理香