男の本音、意外と知らない?彼が落ち込んだときのベストな対応

恋愛は悪いことじゃない。なのに恋の方法だけは、親も、先生も教えてくれない。そこで SNSで大人気の恋愛コラムニスト「浅田さん@令和の魔法使い」が男性目線でズバリ教えます。今回は恋人が落ちこんだときの対処法がテーマです。学校ではゼッタイに教えてくれない乙女学のスタートです!


■本日の授業「恋人が落ちこんだときの対処法」

それでは乙女学の授業をはじめます。

今日の内容は「恋人が落ちこんだときの対処法」です。

付き合っている限り、落ちこんだ恋人を目にすることもあるはずです。人間関係でなにかあったのか。勉強や仕事で失敗したのか。原因はさまざまでしょう。

 

よくあるミスは「話を聞いてあげようか?」と何度も心配して接することです。 驚いたでしょうか。

実は、この「恋人が落ちこんだときの接し方」は意外と気づかない男女のすれ違い(価値観の違い)ポイントなのですよ。

 

基本的に、女性は落ちこんだときには「話をきいてほしい」生き物です。誰かに感情を打ち明けたい、というわけですよね。あなたも共感していただけることだと思います。

 

しかし、それをそのまま彼にも当てはめてしまうと「ほっといてくれよ!」と、トラブルの元になりやすいのですね。どこかで聞いたシチュエーションかもしれません。

では、落ちこんだ男性には、どのように対処すればいいのでしょう?

正解は、先ほどの「ほっといてくれよ!」に隠されています。

 

まさに男性が落ちこんでいるときは「ほうっておく」が正解なのですよ。

はいここみんなプラチナ色のアンダーライン!

よろしいですか。男性は失われた元気を回復するために、ひとりでじっとしていたい生き物なのです。あれこれ頭の中で反省したり、解決策を考えたり、ただ休みたいのです。

そのタイミングで「話を聞いてあげようか?」といわれてもちょっとしんどい作業になってしまうのですね。平たくいえば、恋人の前だからこそ、心配させまいと気を遣ってしまうから。

あなたからすれば理解できないメカニズムかもしれません。

しかしここは「女性と男性は違う考え方を持っている」と受け入れて、対処法を学んでおきましょう。

 

もちろん男性でも「聞いて聞いて!」というタイプもいれば、普段はそういうタイプではないのに急にそういう気分になる日もあるでしょう。

あくまで「落ちこんでいる男性はほっておく」というのは原則だとお考えください。 彼が自然と立ち直って、むこうから声をかけてくれるようになるまで待ってみましょう。

私たちは、つい落ちこんだ人をみると「なにかしてあげなくては」と考えてしまいますよね。しかし「なにもせず見守る」という優しさもあるのだと思います。

 

相手がどちらを必要としているのかを察せる女性がモテるわけですね。 本日の乙女学の授業はここまで。


お嬢さん、素敵な女性になろうね。

■乙女学ノート

“落ち込んだ男性”の一番の対処法は「見守ること」!

浅田さん@令和の魔法使い

マジシャン&恋愛コラムニスト。女性メディアに連載中の「読むだけでモテる恋愛小説・わたしは愛される実験をはじめた。」が2020年に書籍&漫画化。自身のSNSが「恋が叶うオンライン恋愛神社」と呼ばれだし、恋に悩める乙女たちの参拝メッセージによってDMが24時間ナイアガラの滝のように流れている。この瞬間にも流れている。

Twitter : @ASD_ELEGANT
Instagram : @asd_elegant