おうち時間でハマる人が続出! 初心者でも簡単、定番ボードゲーム5選

近頃は家庭用ゲーム機やスマホを使ったゲームだけではなく、アナログなボードゲームにハマる人が続出中! 特に今は、外出自粛期間中だからこそ家で家族みんなで楽しめるものってありがたいですよね♪ そこで今回は、mer読者にもおうち時間でぜひ試してほしいボードゲームを5つピックアップしました!

No.1▶意外に頭脳派! ギガミック コリドール・ミニ

数学的ロジックを極められるエデュケーショナル・ゲーム

ギガミック社のゲーム「コリドール」クラシック版のミニサイズ。コマを1マス進めるか、フェンスで相手の進路を妨害するかを選択し自分のコマをより早く向かい側のゴールまで進めるゲームです。

数学的ロジックを極められるエデュケーショナル・ゲームというだけあって、ゴールまでの距離を測りつつ、相手の出方に応じた適切な対応=戦略的視点が勝負の分かれ目。常に盤上の状況がどう傾くかを見抜き、前進と妨害を的確に使い分けることが求められるという、頭脳戦を楽しみたい人にオススメです♪

【詳細情報】
サイズ:17×17cm
重量:499g
対象年齢:6歳~

No.2▶︎大人になっても楽しい♡ タカラトミー 人生ゲーム

人生とは何かを考えさせられる傑作ゲーム

「人生ゲーム」シリーズのフラッグシップモデルが8年ぶりにリニューアル! 4つの追加エリア「キャリアアップエリア」「ドリームトレジャーエリア」「スタートダッシュエリア」「ギャンブルエリア」を組み合わせることで、色々なテイストの人生ゲームが楽しめるようになりました。

ベーシックステージに4つの追加エリアから好きなエリアを追加するなど、遊び方がさまざまで飽きを感じることなく楽しめるのも魅力の1つです。「幸せとは何か、生きるとは何か、成功とは何かといった、深遠なテーマについて考えさせてくれる」なんて声もあるのだとか。

【詳細情報】
重量:1.5kg
サイズ: 50.4×29.7×75cm
対象年齢:6歳~

No.3▶︎簡単だけど侮れない! カタンの開拓者たち 携帯キャリーケース版

大人も子どもも楽しめる奥深いボードゲーム

世界で2000万個以上の販売数を誇る超大ヒットボードゲーム「カタンの開拓者たち」。カタンという無人島を舞台に、拠点となる開拓地 (家) を建ててそこから島全体へと開拓競争を繰り広げながら開拓地を広げていくというゲームです。

サイコロによって島から5種類の資源が産出され、その資源を元に次の開拓地を建てていきます。なかなか必要な資源が集まらないこともありますが、 対戦相手と積極的にコミュニケーションを取り資源の交換をすることでゲームを有利に進めることができるのがポイントだとか。小学生から遊べるほど簡単なルールでありながら、大人もハマれるボードゲームの決定版です!

【詳細情報】
重量:694g
対象年齢:8歳~

No.4▶︎舞台はかのルネッサンス期。Splendor 宝石の煌き 

ドイツ年間ゲーム大賞にもノミネートされたボードゲーム

2014年度のドイツ年間ゲーム大賞の最終候補にも残った人気ゲーム「宝石の煌き」。簡単なルールとプレイ時間の短かさに加え、深い戦略性で、1回プレイするとすぐにもう1回プレイしたくなる作品として人気を博しているのだとか。

プレイヤーはまず、ゲーム内でお金の役割を果たす宝石や黄金のトークンを獲得します。 このトークンによって、ゲームに勝つために必要な威信ポイントを稼ぐというとてもシンプルなルール。誰かが15威信ポイント獲得したラウンドでゲーム終了。最後に最も多くポイントを稼いだ人が勝利です。ルネッサンス期が舞台ということで、商人になりきって楽しんでみて♡

【詳細情報】
重量:1.1 Kg
対象年齢:10歳~

No.5▶︎ロジカルさが試される! Blokus(ブロックス)

シンプルながら奥深くロジカルなゲーム

「ブロックス」は、タイルを角が接するように置いていくロジカルなゲームです。 フランスで生まれ、あっという間に世界50か国以上に広がりました。21個の異なるピースを置いていき、より多くのピースを置きったプレイヤーが勝ちとなる、とってもシンプルなルールです。

シンプルとはいえ、用意される21個のピースの置き方には戦略が必要。先を読む力を駆使しながら、相手との駆け引きを制した者が勝者となれる奥が深いゲームです。プレイ時間は15~20分程度。手軽に短い時間で遊べることも嬉しいですね。

【詳細情報】
重量:590g
対象年齢:7歳~

 

・・・
せっかくのおうち時間。

一緒に住んでいる家族と
久しぶりにゲームで盛り上がってみるのは
いかがでしょうか?

 


「モノ・コト・暮らし」の深掘りレビュー&ニュース「GetNavi web」