炊飯器に入れるだけ! -食欲そそるガーリックチキンライス-

ご飯ものはひと皿で満足感があってうれしいもの。
このガーリックチキンライスは下ごしらえをしてスイッチを押せばあとは待つだけ! 火を使わないから、安心して趣味やお掃除に時間を使えます。にんにくの風味豊かで元気の出る逸品。バターのコクがプラスされて、リッチな味わいを楽しめます。

食欲そそるガーリックチキンライス

  • 米を研いだあとはしっかりと水気を切ります。水分が多くなるとベチャッとしてしまいます。
  • バターは炊きあがったあとに入れることで、コクと香り、旨みが増します。
  • 生のにんにくをすりおろすのがおすすめですが、チューブにんにくをつかってもOK

<材料>(作りやすい分量)

 米 2

鶏むね肉 200g

玉ねぎ ½個

塩・こしょう 少々

バター 15g

ドライパセリ 適量

フライドガーリック 適量

A

コンソメ 1

にんにく(すりおろし) 小さじ2

めんつゆ(3倍希釈) 大さじ1

<作り方>

1 米は研いだら、ざるに上げて水を切る。

2 鶏むね肉は皮を取り除く。食べやすい大きさに切って塩コショウを揉み込む。玉ねぎはみじん切りにする。

3 炊飯釜に1、2、Aを入れたら、2合分の規定量の水を注ぎ通常炊飯する。

4 3が炊きあがったら、溶かしたバターを混ぜ合わせ、塩・こしょうで味を調える。仕上げにパセリとフライドガーリックを散らす。

河瀬璃菜 りな助(料理研究家・フードコーディネーター)

1988年5月8日生まれ。福岡県出身。
レシピ開発、商品開発、食の企画やコンサル、レシピ動画制作、企画執筆、編集、イベントメディア出演、料理教室など食にまつわる様々な活動をしている。

SONY XperiaのCMやKIRIN本麒麟の広告への出演などその活動は多岐にわたる。

著書「ジャーではじめるデトックスウォーター」「決定版節約冷凍レシピ」「発酵いらずのちぎりパン」 など

Blog: http://lineblog.me/linakawase/
Twitter:@Linasuke0508

料理・写真/河瀬璃菜