意外に見られている!彼の部屋で”おうちデート”するときの注意点

彼の部屋でおうちデートするときは礼儀をわきまえて。いくら自分の彼氏の部屋とはいえ、自由に行動しすぎると彼はご機嫌斜めに。友達の家を訪問するのと同じで基本的なマナーはきちんと守りましょう♡ 今回は彼の部屋でおうちデートするときの注意点をご紹介します。


ベッドをソファー代わりにしない

一人暮らしの彼の部屋に遊びに行くのはとてもワクワクしますよね。友達の家に行くのも楽しいですが、やはり彼とのおうちデートは緊張します。

ただ、いくら相手が彼氏とはいえ遠慮がなさすぎるのも問題あり。たとえば彼のベッドをまるでソファーのように座っていませんか? 彼から「座るところがないからよかったらベッドに座って」と指示があったなら気にする必要はありませんが、指示されていないのにいきなりベッドに座るのはマナー違反です。

ベッドは彼にとって疲れを癒やす場所でもあります。彼のタイプによっては「勝手に座らないで」と感じる人も。ベッドはソファーとは役割が違います。勝手に座らないように気をつけましょう!

彼の物を勝手に触らない

「家」では自分なりのルールや習慣があるもの。彼の部屋を訪れたときに「これって何?」と思うものが置いてあっても勝手に触ってはいけません。

特に気をつけたいのは彼の趣味(たとえば車や電車の模型、ゲーム機器など)に関するものは勝手に触らない方が安全です。逆の立場に立ったときに、自分の大切なものを彼が勝手に触っていたら、きっと嫌な思いをするはず。相手にされて嫌なことはしない。人間関係の基本ルールをちゃんと彼の前でも守りましょうね♡

ダラダラせずに彼のお手伝いをする

優しい彼のことですから彼女がおうちに来たら「座っていていいよ」と声をかけてくれるはず。ただこの言葉をそのまま受け取り、ダラダラしていると彼としては納得がいかないかも。

せめて「何か手伝うことはない?」と声をかけるのがおうちデートのマナー。彼が改めて「座っていて」と言うなら、そこで初めて座る流れが理想的かも。

彼が家事に慣れていないならすぐに手伝ってあげる。彼女が部屋に遊びに来て緊張しているなら「私も手伝うね」とそっと声をかけながら一緒におやつタイムの準備をする。ほんの少し気遣うだけで彼は嬉しいはずなんです♡

 

おうちデートとはいえ、ここは彼のお部屋。礼儀やルールはちゃんとおさえておきましょう。
くつろぐのはOKですが、だらしないと自分の印象を下げることになります。おうちデートが無事に成功するように基本ルールをおさらいしながら、改めて気を引き締めておきましょうね♡


構成・文/山口 恵理香