「そっとしておく」が一番♡ 仕事で忙しい彼に言ってはいけないNGワード3選

仕事で忙しい彼と前よりも距離が遠くなってしまい、不安になっていませんか? 今はデートをする余裕もないのかも。落ち着くまで少し待ってあげるだけでも、二人の関係性は良い方向へと進みます。くれぐれも彼にストレスをかける発言だけはしないように♡


「私と仕事、どっちが大切?」と質問する

仕事で忙しい彼に対して絶対に言ってはいけないNGワードがあります。それは「私と仕事、どっちが大切?」です。社会人になると分かりますが、そもそも恋人と仕事は天秤にかけるものではありません。

いざというときは仕事を優先しなければいけませんし、彼女とのデートをドタキャンするときも出てきます。彼女に申し訳ないと思いながらも仕事を頑張るのは、最終的には彼女のためでもありますよね。

将来的には結婚をしたいと彼が思っていたら、なおさら今は彼女のためにも頑張らなくてはいけない時期です。そんな彼の想いを知らずに一方的に「私と仕事、どっちが大切なの?」と責めるのは、さすがに彼が可哀想…。会えなくても彼が落ち着くまでは、お互いにひとりの時間を充実させましょう。

「もう少し連絡する頻度を上げてほしい!」とお願いする

仕事で忙しい時期は、まともにLINEも返せなくなります。彼としては彼女に対して申し訳ないと思いながらも、今は仕事のことしか考えられないのでしょう。いくら寂しくても「もう少し連絡する頻度を上げてほしい!」というのは、ちょっとわがままかも…。

せめて彼がお休みの日に長めに電話をする、もしくは普段、連絡がとれない代わりに定期的に旅行に行くなど、どこかでバランスをとらないと彼がパンクしてしまいます。

今は忙しくてもいずれは落ち着く時期がきます。今の状態が永遠に続くわけではありません。彼が落ち着くまでは連絡を増やすようにお願いするのではなく、どちらかというと自分から減らしてあげることが大切です。

「本当に仕事なの?」と疑う

仕事モードのスイッチが入ると彼はどこまでも仕事を優先するタイプかも。デートをドタキャンするときもあるし、出張続きの時期もあるでしょう。ひとりで一生懸命働いている彼に対して「本当に仕事なの?」と疑うのは、彼もさすがに傷つきます。

もちろん中には仕事だと言いながら浮気している人もいるでしょう。しかし彼が嘘をついているのかどうかは、一番近くにいる彼女がすぐに分かるはず。あきらかに嘘をついていないと分かるなら、疑うのはやめておいた方が二人のためです。

今はとにかく彼を信じ切ること。そして落ち着くまではそっとしてあげることが彼のためになるのです♡

 

彼に会えない時間が長く続けば、寂しいし、つらいし、誰だってネガティブモードになります。だからといって彼を傷つけるような発言は喧嘩の原因に。仕事で忙しい彼に対して「何かしてあげないと」と責任を感じる必要はありません。今は忙しい日々が過ぎるまでじっと待つこと。彼の方から声がかかるまでは、そっとしておいてあげましょうね♡


構成・文/山口 恵理香