出会いはすぐそこ♡ 運命の恋が近づいているサイン・予兆

失恋直後は誰もがボロボロになるし、自信も失くします。今までずっと隣にいた彼がいなくなるのは精神的にきついですよね。もしかしたら自分が思っているよりも、新しい出会いはすぐそこまで来ているかも!? 運命の恋が近づいているときは、ちょっぴり不思議な現象も現れるようです。今回は、運命の恋が近づいているときに起きやすいサイン・予兆をご紹介します。


新しい恋への焦りがなくなった

「結婚したい」と焦っているうちは彼には出会えない、とどこかで聞いたことはありませんか?

実際に過去の恋愛に執着していたり、未練タラタラだったり、そんな状態で新しい恋を探しても不思議と出会えないものですよね。少しでも落ち着きたいし、元カレを見返したいからと一生懸命、恋活しても見つからない。

「しばらくひとり時間を楽しもう」と思っていたら、急に新しい出会いが訪れるケースはよく聞きます。恋愛への焦りがなくなったことで新しい恋を受け止める心の余裕ができるのでしょう。ようやくスペースができたことで、新しい彼を引き寄せるきっかけに♡

ご縁が深かった元カレに新しい恋人ができた

元カレとの交際期間が長く、別れた後もなかなか彼の気配が消えなかったりすると、なかなか次の恋には進みづらくなってしまいます。彼も彼であなたのことが気になり、二人して別れているのに前に進めない不思議な状態に。

ところが元カレに新しい恋人ができたなら、ようやくこれまでの恋に区切りがつきます。元カレへの執着も自動的に手放せるようになり、今までよりもスッキリした状態で毎日を過ごせます。

今すぐではなかったとしても、これでようやく新しい恋に向けて準備ができますよね。もしかしたら想定よりも新しい出会いが早まったからこそ、元カレに新しい恋人ができたのかも。

前よりもひとりの時間を楽しめるようになった

彼氏ができない状態に執着していると、どんどんネガティブな流れになります。彼氏がいない寂しさを友達と埋めようとしたり、無理やり新しい恋を見つけ出そうとしたり。どうしても新しい恋が見つからないなら、今はきっとその時期ではないんです。

たまには、ひとりで過ごす時間も大切です。自宅に戻ったときに誰もいないと、たったそれだけで寂しくなりますが(一人暮らしの場合は特に)寂しさや孤独とも上手に向き合えるようになれば、意識しなくても新しい出会いは訪れるでしょう。

お互いにひとりの時間を大切にできる、そんな彼があなたの元へとやってきます。

明るい洋服や小物を身に着ける頻度がほんの少し上がった

過去の恋を引きずっていたり、今の自分に納得がいかなかったり、モヤモヤしている時期はどうしても洋服や小物にまで意識が回りません。

しかし「今はひとりの時間を楽しもう」「素敵な彼を引き寄せられるようにとりあえず頑張ってみる」と自分なりの答えを出し、実際に自分磨きを頑張っていると、明るい色の洋服や小物を身につけるようになって、本人のオーラも変わりはじめます。

もしかしたらずっと同じ環境(学校や職場)にいたけれど、印象が変わって初めて声をかけてくる男の子もいるかもしれません。前と比べてみて、自分の心が変化しはじめているなら、それは春の訪れを告げるサインです♡

 

運命の恋が近づいていると、サインが降りはじめてきます。何となく思い浮かぶヴィジョンやアイデア、何度も街中で目にするフレーズ、数字、すべてがこれからの自分にとっては重要なサインです。春が近づいてきているなら、なおさら自分磨きを頑張らないと♡


構成・文/山口 恵理香