使うのはレンジだけ! 「春野菜ポトフ」

進学、就職、引っ越しなどで、春は新生活が始まる時期ですね。

パパッと簡単にできて、1人分からおいしくできるレシピを紹介します。作り方はとても簡単ですが、春野菜の甘さとベーコンのおいしさがぎゅっと詰まった一皿に。野菜もお肉も食べられるので栄養バランスもバッチリです。

甘くて柔らかい春野菜はこの時期だけのごちそう。やさしい味わいは、忙しい新生活の中でホッと一息つきたいときにもおすすめです。


■レンジで簡単! 春野菜ポトフ

  • 柔らかい春野菜は加熱時間が短くてよいのでおすすめ。
  • ラップは「ふんわり」かけるのがコツ。ぴったりかけるとスープが跳ねるので注意。
  • アスパラガスは後から入れてシャキッとした食感を残します。

<材料 1人分>

春キャベツ・・・100g

新じゃがいも・・・1

新玉ねぎ・・・1/4

アスパラガス・・・1

厚切りベーコン・・・50g

コンソメスープの素(固形)・・・1

オリーブオイル・・・適量

黒胡椒・・・少々

水・・・・400ml

<作り方>

. キャベツはざく切りにする。じゃがいもは皮ごと4等分に切る。玉ねぎはくし形切りにする。アスパラガスは根元をピーラーでむき、斜め切りにする。ベーコンは1cm幅に切る。

. 耐熱ボウルに水、コンソメスープの素、キャベツ、じゃがいも、玉ねぎ、ベーコンを入れる。ふんわりとラップをかけたら、600wのレンジで10分加熱する。アスパラガスを加え、さらに1分加熱する。

. 器に盛りつけ、黒胡椒をふってオリーブオイルをまわしかける。


河瀬璃菜 りな助(料理研究家・フードコーディネーター)

1988年5月8日生まれ。福岡県出身。
レシピ開発、商品開発、食の企画やコンサル、レシピ動画制作、企画執筆、編集、イベントメディア出演、料理教室など食に纏わる様々な活動をしている。

SONY XperiaのCMやKIRIN本麒麟の広告への出演などその活動は多岐に渡る。

近年では地方を元気にするための6次化商品の開発に力を入れている。
著書「ジャーではじめるデトックスウォーター」「決定版節約冷凍レシピ」「発酵いらずのちぎりパン」 など

Blog: http://lineblog.me/linakawase/
Twitter:@Linasuke0508

料理・写真/河瀬璃菜