ウィルスに負けない体作りを・・ ―豚肉と山芋とセロリの梅肉炒め―

新型コロナウィルスが世界中に広がる中、かからないためにどうすれば良いかと不安を感じる方、多いと思います。マスクや消毒スプレーで防ぐことももちろん大切ですが、かからない体作りをすることが最も重要です。日々の手洗い、うがい、そして規則正しい生活や十分な睡眠。

また食事に関しても、いつもより少しだけ取る食材を意識してみてください。

薬膳の視点からお伝えすると、単に免疫力を上げるだけでなく、今の季節の養生を行いながら免疫力をあげること、また肺と消化を弱らせないことが大切です。

春にオススメの食材(気血を巡らす食材)
春菊、セロリ、トマト、ピーマン、しそ、梅干し、玉ねぎ、柑橘類、いちごetc

肺を整える食材
山芋、レンコン、豚肉、白キクラゲ、豆乳etc

消化を整える食材
山芋、イモ類、豆類、米、キャベツ、きのこ類、白菜、大根etc

―豚肉と山芋とセロリの梅肉炒め―

<レシピ2人分>

豚バラ肉 150g
山芋 300g
セロリ1本
梅干し 2個
*酒 大さじ1
*みりん 大さじ1
*醤油 大さじ1/2
太白ごま油(もしくはサラダ油)適量
塩 コショウ 少々

<作り方>

1.山芋は皮をむいて半月切り、セロリは5mm位の厚さで斜めに切り、葉はざく切りにする。

2.豚バラ肉は5cm幅に切り、塩コショウを振っておく

3.梅干しは種を取り、たたいてペースト状にする

4.2に*印の調味料を入れて混ぜ合わせておく

5.フライパンに油を入れて中火に熱し、2を焼き、白っぽくなったら一度取り出しておく

6.肉を取り出したフライパンに山芋を入れ、両面に軽く焼き色がつく程度に焼く

7.セロリと5を入れて軽く炒めたら、3を入れて混ぜ合わせ、全体に絡まったら出来上がり

 

写真・構成・文/宮本春奈


■宮本 春奈
薬膳教室「enna kitchen」主宰
薬膳フードデザイナー

熊本にて薬膳料理教室やイベント、資格講座を開催。
普段の生活に気軽に取り入れられる薬膳を提案しています。
HP: https://ennakitchen.amebaownd.com
instagram: @ennakitchen_haruna