東京都内で厳選!スコーンが美味しい名店6

全6回にわたり、都内で絶品スコーンが楽しめる「スコーンがおいしいとっておきカフェ」特集をお送りしてきました。
今回は、「これからスコーン屋さん巡りを楽しみたい!」というあなたに向けて、今まで訪れたカフェの総集編をお届け! こだわりの空間や器が自慢のお店、ひとりで訪れてもリラックスできるお店など、用途によって使い分けてみてくださいね。

①板橋「kiki:器々」

木のぬくもりあふれるナチュラルな内装に、趣深いアンテイーク家具が映える「kiki:器々」。窓はあえて小さめの大きさにし、通行人と目が合わないような高さに。おひとりさまにも優しい工夫が施されています。

看板メニューは、イギリス伝統のレシピでつくった「古風なるスコン」(2個・600円)。焼きたてサクサク食感のスコーンは、砂糖の使用をおさえ、甘すぎない味わいに。フレッシュな自家製ジャムやまろやかなクロテッドクリームとの相性も抜群です!

【SHOP INFO】

スコーンがおいしいとっておきカフェ  Vol.1 板橋「kiki:器々」記事はコチラから!

「kiki:器々」

  • 住所:東京都板橋区板橋1-24-2 藤原ビル 1F
  • 営業時間:12:00~18:00
  • 定休日:水曜日、木曜日 ※不定休あり
  • Facebook:@cafeutsuWakuWakuKiki

②吉祥寺「mash iro(マッシロ)」

店名の「mash iro(マッシロ)」の由来にもなった「生成りの白」をイメージした空間は、訪れる人をそっと見守ってくれるようなあたたかな雰囲気が魅力。

看板メニューは「スコーンプレート」(600円)。中はしっとり、外はサクサクのバランスが良いスコーンは、真ん中から手で割っていただくのがオススメ! 営業期間は2020年春頃までを予定しているとのことなので、お早めに足を運んでみてくださいね。

【SHOP INFO】

スコーンがおいしいとっておきカフェ Vol.2 吉祥寺「mash iro(マッシロ)」記事はコチラから!

「mash iro」

  • 住所:東京都三鷹市井の頭4丁目26−7
  • 営業時間:11:00~19:00(L.O.18:00)
  • 定休日:水曜日、不定休
  • Instagram:@mash_iro0301

③根津「COUZT CAFE(コーツトカフェ)」


オーナーが「自分の目で見てひとつひとつ気に入ったものを選んでいる」というインテリア。テーブルの中には、古道具屋にあった廃材をアレンジして再利用しているものもあるのだとか。


看板メニューは、「全粒粉スコーン」(280円〜300円。プレーンと、時期により異なる具材を楽しめるオリジナルの2種)。アーモンドプードルをふんだんに詰め込んだ、リッチな甘みがたまりません! 厳選した3社から仕入れているオーガニックコーヒーとのマリアージュも楽しめます。

【SHOP INFO】

スコーンがおいしいとっておきカフェ Vol.3 根津「COUZT CAFE(コーツトカフェ)」記事はコチラから!

「COUZT CAFE」

  • 住所:台東区谷中2-1-11
  • 営業時間:12:00~23:00(土日祝21:30閉店)
  • 定休日:木曜日
  • ※2020年夏頃から毎日21:30に閉店予定
  • Twitter:@COUZT

 

④高円寺「カフェ分福(ぶんぶく)」


オーナー自ら買い付けた海外ヴィンテージが光る店内。「訪れた人の世界が広がったら」との想いをもとに、食器などの小物選びにもこだわっているのだそう。他店ではなかなか見かけないような逸品ばかりです。

看板メニューは「イングリッシュスコーンセット」(550円)。材料選びに試行錯誤したというスコーンは、ちょっぴり効いた塩気が小粋なアクセントに。なんと60種類以上のドリンクメニューがあるので、その日の気分に合わせて選んでみてくださいね。

【SHOP INFO】

スコーンがおいしいとっておきカフェ Vol.4 高円寺「カフェ分福(ぶんぶく)」の記事はコチラから!

「カフェ分福」

  • 住所:東京都杉並区高円寺南3-23-18-1F
  • 営業時間:11:30〜22:30(L.O.22:00)、日曜・祝日は~18:30(L.O.18:00)
  • 定休日:月曜、第2火曜

⑤北青山「SHOZO COFFEE STORE北青山店」


本店は栃木・那須高原に拠点を置くコーヒーショップ「1988 CAFE SHOZO」。そんな同店が東京にオープンした2号店が「SHOZO COFFEE STORE(ショウゾウコーヒーストア)北青山店」。「忙しい毎日の中でほっと一息つける場所」をコンセプトに、心安らぐ空間を提供しています。


看板メニューは「スコーンとジャムクリーム」(420円)。口に入れるとほろほろと素朴な優しい味が広がります。果実がぎっしり詰まったジャムと生クリームを合わせていただくのがおすすめ!

【SHOP INFO】

SHOZO COFFEE STORE(ショウゾウコーヒーストア)北青山店

スコーンがおいしいとっておきカフェVol.5「SHOZO COFFEE STORE北青山店」の記事はコチラから!

  • 住所:東京都港区北青山3丁目10-15-1F
  • 営業時間:9:00〜18:00、土・日・祝日は11:00~18:00
  • 定休日:火曜日
  • instagram:@shozo_information
  • Facebook:@CAFESHOZO

⑥清澄白河「PORTMANS CAFE」


築30年のビルの一角を半年かけてセルフリノベーションした「PORTMANS CAFE」。一部の机などは、オーナーの手作り。カウンターは、古材と木材を貼り合わせつつ、ペンキを塗ってアンティーク調に仕上げたのだとか。まるで海外に来たような気持ちになるインテリアや小物類が充実しています。

看板メニューは「全粒粉のオリジナルスコーン」(600円)。スコーン本来のザクザクした食感と甘すぎない風味が絶妙にマッチ。飽きずにパクパク食べ進められるスコーンです。フレーバーはアーモンドやくるみなど、週ごとに変えているのだそう。
現店舗は、2020年春にクローズ予定。2021年に新店舗をオープンするとのことなので、ぜひお早めに訪れてみては。

【SHOP INFO】

「PORTMANS CAFE」

スコーンがおいしいとっておきカフェVol.6「PORTMANS CAFE(ポートマンズ カフェ)」の記事はコチラから!

  • 住所:東京都江東区清澄2-9-14 ダイアパレス清澄公園101
  • 営業時間:火曜〜金曜 11:00〜19:00、土曜 10:00〜19:00(L.O.いずれも18:30)
  • 定休日:日・月・祝日

 

写真・文・構成/高橋まりな