もうすぐクリスマス!ちょっと差が付くデートプラン

もうすぐクリスマス。今年は彼と過ごす予定なら、早め早めの計画を♩ ギリギリになってから「どうする?」と相談していると、結局、中途半端な1日になっちゃうかも。他のカップルとは少し違う角度からプランを考えてみるのもありですね。


付き合う前なら「カジュアルごはんのあとにイルミネーション」

お互いに好きと分かっているけれど、まだ正式には付き合っていない。でも今年のクリスマスを一緒に過ごす予定なら、慎重に計画を立てる必要があります。

たとえば付き合っていないのに、どちらかの部屋に集まるのは微妙なラインです。もう少し今の二人の関係に合わせたほうがいいかも。レストランでディナーというよりも、カジュアルなごはんを楽しんだあとにイルミネーションを一緒にみるくらいで、いかがでしょう?

今はまだ付き合っていないからこそ、お互いにとって負担にならない計画を立てることで、最終的にはいずれカップルへと発展できるんです。


付き合って初めてのクリスマスなら「リンクコーデでデートを楽しむ」

付き合って初めてのクリスマスなら、少しプランも工夫したほうがいいでしょう。ただご飯を食べてイルミネーションをみるだけでは物足りなく感じるはずです。そこで、おすすめしたいのはリンクコーデ。

全身をおそろいにするのは勇気がいるけれど、部分的なおそろいなら問題ないはず。色違いのスニーカーを履く。自分はデニムスカートで、彼はデニムパンツのリンクコーデ。部分的なら、彼だって楽しめるはずです。当日を楽しく過ごせるように、ぜひ彼にリンクコーデを提案してみてください♩


お付き合いが長いカップルなら「初デートのコースをもう一度♡」

お付き合いが長いなら、今年のクリスマスは改めて気合いを入れましょう。交際年数が長くなりはじめると、どうしてもすべての行事が流動的になります。もちろん、相手のためにプレゼントを用意するだけでもクリスマスにはなりますが、せっかく彼がいるならデートを楽しまないと、もったいない!

今年は初デートのコースをもう一度辿ってみては? 彼に告白してもらった場所、二人でドキドキしながら映画デートをした映画館…二人の原点を改めて振り返ることで、隣にいてくれることが決して当たり前ではなく、奇跡の連続だということを再認識できます♩

 

 

ただ食事をして、ただプレゼントを交換する。それだけでは今年のクリスマスは物足りないかもしれません。少し工夫するだけで、その日の充実感が大きく変わります。彼とも相談しながら、いつもとは違う楽しいクリスマスプランを考えてみましょう!


構成・文/山口恵理香