クリスマス前に♡ 集まりの場でモテない「意外とやってるNG行動」

「クリスマスまでに彼氏が欲しい」と、出会いを求めてがんばる時期♡ でも、むやみやたらにアタックしていてはもったいない。空気も読まずにガツガツと振る舞いすぎると、ゴールが遠のいてしまいます。みんなが集まっている場所だからこそ、自分勝手な行動をとらないように!


(NG)お気に入り男子の隣をずっとキープ

集まりあるあるですが、お気に入りの男子の隣から離れようとしない女の子がいます。きっと気になっているのは彼女だけではなく、他の女の子も同じ。ところが他の女の子には話す機会も与えないほど、彼女は彼の隣を独占状態。それって周りの女の子から反感を買っているばかりか、意外と男子もよく思っていないかも…。なぜなら、あきらかに狙われていると分かるし、ガツガツとした肉食っぷりにひいてしまうからです。

 いくら彼を取られたくないとはいえ、空気も読まずに隣を独占し続ければどんどん悪い方向へと流れるでしょう。意中の彼がいても、余裕のあるスマートな行動を心掛けて♡

 

 

(NG)会話に追い付けず、そっけなくなってしまう

彼氏は欲しいけど、「集まりが苦手」「会話のテンポに追いついていくだけでも大変」と感じる人も多いのでは。みんながみんなコミュニケーション上手とは限りません。ただいくらノリについていけないとはいえ、「私に気を遣ってよ」と不機嫌な態度をとるのはNG! せっかく周りが会話を振っているのに「知らない」「なんでもない」「分からない」とそっけない姿を見せてしまうと、男の子たちも声がかけづらくなってしまうでしょう。

 会話に追いついていけなくても焦らずに「うんうん」と笑顔で相槌を打つだけで、周りから見た印象が変わります♩

 

 

(NG)「気を遣ってますアピール」が激しい

男の子に対して「私はできる女ってことを証明したい!」と思う女の子もいるようです。気合いが入りすぎたまま自分勝手な行動をすると逆効果に…。たとえばサラダを取り分ける時、周りから「この人ってアピールしている」と思われたらせっかくの努力も意味がありません。計算したうえでの行動を、男の子たちは意外と見ているもの。

周りに対して気を遣うときはさりげなく! みんなが楽しめるようにサポートしているだけという意識を持って。

 

 

集まりの場だからこそ、自分勝手な行動をするとすぐに目立ちます。出会いを求めて参加したとしても、その瞬間は自然体でいることが大切。あくまでも空気を読みつつ(周りの状況を確認しながら)気になる男の子との交流を楽しみましょう♩


文・構成/山口恵理香