代謝アップで痩せやすい体に♡ ~野菜と豚肉のスパイス炒め~

太りやすい体には様々な原因がありますが、その一つに代謝の低下があります。最近体が重く感じたり、太りやすくなったなと思う方は、代謝が良くないことが原因かもしれません。

薬膳の視点から代謝を上げるには、気(エネルギー)、血、水の巡りを良くすることが大切です。これらがしっかり巡っていると代謝がアップして太りにくい体を作ることができます。

ご自分の体質がどこに当てはまるか確認し、まずは当てはまる症状を改善する食材を摂るよう心がけましょう。

 

【気の巡りが悪い方】
ストレスが多い、イライラしたり落ち込んだりする、生理前にたくさん食べてしまう、お腹や胸がはる、予定を詰め込んでしまう

気の巡りを良くする食材 ▷
ピーマン、玉ねぎ、セロリ、柑橘類、らっきょう、大根、ニラ、ミョウガ、ネギ、パクチー、ジャスミン茶、ローズティーなど

【血の巡りが悪い方】
月経痛がある、下腹が太りやすい、顔がくすみがち、シミ、そばかすができやすい、手足の末端が冷える

血の巡りを良くする食材 ▷
玉ねぎ、黒きくらげ、ニラ、青梗菜、黒豆、桃、サフラン、ウコンなど

【水の流れが悪い方】
むくみ、だるい、食後に眠くなる、甘いものを良く食べる、下半身太り、めまい、下痢、軟便になりやすい

水の流れを良くする食材 ▷
もやし、あさり、黒豆、緑豆、冬瓜、アスパラ、ハトムギ、きゅうり、小豆、せり、わかめ、こんぶなど

 

今回のレシピは、気血水全ての巡りを整えるレシピです。当てはまる症状がどれか一つに偏っている=原因が明確な方は、その食材を多めに摂るとより効果的です。

巡りを良くする野菜と豚肉のスパイス炒め

ピーマン:気血のめぐりを良くする
玉ねぎ:気血のめぐりを良くする、体を温める
もやし:水分代謝を良くして、むくみをとる、体の熱を冷ます
豚肉:気血水を作る、消化を整える
クミンシード:消化を整える、体を温める

材料

4人分>

豚肉 200g
ピーマン 1
玉ねぎ 1/2
もやし 100g
にんにく 1
クミンシード 小さじ1
*オイスターソース 大さじ1
*酒 大さじ1
*砂糖 小さじ1
*醤油 小さじ1
塩・こしょう 少々
油 適量

作り方

1.玉ねぎはくし切りにし、ピーマンは縦半分に切ってヘタと種を取り、7mm程度の細切りにする
もやしは洗って、ザルに上げておく
豚肉は食べやすい大きさに切る
にんにくはすりおろしておく

2.フライパンに油とクミンシードとにんにくを入れて、クミンシードが弾け香りが立ってきたら、豚肉を入れ炒める

3.2に玉ねぎを入れてしんなりしてきたら、もやしとピーマンを加え、*印の調味料も入れ全体に絡めるようにして炒める
全体に味がなじんだら、塩 こしょうで味を整え、器に盛って出来上がり

 

写真・文・構成/宮本春奈


■宮本 春奈
薬膳教室「enna kitchen」主宰
薬膳フードデザイナー

熊本にて薬膳料理教室やイベント、資格講座を開催。
普段の生活に気軽に取り入れられる薬膳を提案しています。
HP: https://ennakitchen.amebaownd.com
instagram: @ennakitchen_haruna