タイツがアクセに大変身! 10分でできる簡単リメイク術 ~ヘアゴム編~

穴が空いたタイツを捨てちゃうのはもったいない! 実は、ちょっとした工夫で可愛いアクセサリーに変身するって知っていましたか? アパレルブランド「sakishima_tokyo」のデザイナー・岩島彩希さんに、1枚のタイツを使って、バレッタ・ヘアゴム・イヤリング 3つのアクセサリーの作り方を教えてもらいました。

タイツ de ヘアゴム

第2弾となる今回は、タッセル風ヘアゴムの作り方をご紹介!
ゆらゆらと揺れるヒモとチャームが髪を一気に華やかな雰囲気へと導いてくれます。
これ一つで忙しい朝もヘアスタイリングが完成♪

〈第1弾 バレッタの作り方はこちらからチェック〉

How to do the remake

使用アイテム 

A タイツ_1枚
B 針
C 糸
D チャーム_お好みの数
E 丸カン 10mm_1個と適量(チャームの数に応じて)
F ヘアゴム_1本
G 裁ちバサミ
H ペンチ

STEP1 タイツをカットする

股下5cmをハサミでカットします。(片足のみ)
①でカットしたタイツの足先部分をハサミで切り落とします。
③&④ 筒状になったタイツの右サイドをハサミでカットし、開きます。
横幅が均等になるように、3等分にカットします。

STEP2 ヒモを作る

※ 3枚にカットしたタイツの1枚を使用

2~3㎜幅にハサミでカットし、6等分にします。
②&③  カットしたタイツを引っ張り、細長く伸ばします。
端をハサミで切り落として長さを揃えます。

SETP3 タッセルを作る&チャームをつける

ヘアゴムにペンチを使って丸カンをつけます。
ヒモをハサミで半分にカットします。
丸カンにヒモを2本通して、中心で半分に折り曲げます。
ヒモを1つに束ねて、丸カンの根本で結びます。
丸カンに星のチャームを通し、ヘアゴムにつけます。

STEP1‗⑤でカットしておいたタイツをヘアゴムに通し、半分に折り曲げます。
【POINT】半分に折るときに両端が丸まっている方を内側にすると出来上がりがキレイ!
タイツを1つに束ねて、ヘアゴムの根本で結びます。タイツの端を好みの長さでハサミで切り落とします。
ヘアゴムの結び目にボタンを縫い付ければ完成です。

お好みのチャームやタイツの色で、世界に一つだけのヘアゴムを作ってみてください♪

 

監修/岩島彩希
…アパレルブランド「アナザーリブラ」でデザイナーをした後、今年の春に自身のブランド 「sakishima_tokyo」 を立ち上げる。独特なセンスを生かした、ほんのり女の子らしさ漂うディテールと温かみのある洋服で、多くの女の子の心を掴む。
Instagram:sakishima_tokyo

取材・文/藤木愛
撮影/清水エリオ