【最近キレイになった阿部朱梨 大特集③】キレイめヘアのヒミツ

最近キレイになったとウワサの、あべりのヒミツを探るこの企画。特集第3回目はキレイ髪を作るヒミツを大解剖しちゃいます! ヘアスタイルのこだわりは全体的に重たさを持たせつつ、色は光沢感のある暗めのアッシュにすること。(実は黒髪じゃないんですよ!)

コンディションに合わせたケアが大事

あべりの髪は栄養を吸収しやすい髪質なので、オイルやトリートメントで過度に栄養を与えると、ウェッティで湿った質感になっちゃうみたい。サロンへ行ってから数日はシャンプーオンリー。パサつきが気になったときだけ、トリートメントやオイルを使うんだそう。髪質と髪のコンディションを知り、その時の状態に合わせたヘアケアをすることが美髪への近道なんだとか。


オーガニックなので、髪にやさしくヘアケアで痛んだ髪を元気にしてくれる1本。 <あべり使用・シャンプー> ナシード カラーケアシャンプー


パサつきが気になったときだけ使用。少量でも保湿力が高く、お風呂上がりに毛先を重点的につけます。 <あべり使用・ヘアオイル> イオエッセンス スリーク


「重め」「アッシュカラー」「くるんと前髪」

ボブヘアから2年伸ばし、胸下まであるロングヘアに。サロンでのオーダーは、髪を前に下ろしたときに毛先がスパッと揃うように、また基本はすかず重ために。カラーは量が多くても重くならないように、光沢感のあるグレーアッシュ。ヘアスタイリングは、毛先をコテでワンカール。前髪は根元からクルンと立体感のあるよう巻くのがあべり流。 撮影/真名子