どんな帽子にも似合う夏っぽアレンジは、実は“三つ編み”でした!

7/17は海の日!涼しげなまとめ髪に帽子をかぶって夏らしく仕上げて、海に出かけちゃおう♡ 社会人向けと学生向け、それぞれのおすすめアレンジをご紹介します。

【社会人向け】レトロ可愛く仕上げるなら、三つ編み×カンカン帽

髪をふたつに分け、耳下あたりから三つ編みをします。毛先はアイロンで外ハネに!厚めバングの人は、前髪は表面だけをピンで留めて涼しげなシースルーバングにします。カンカン帽をかぶり完成♡ 三つ編みをフィッシュボーンにするとこなれ感アップ!


【学生向け】ヘルシーカジュアルに仕上げるなら、三つ編み×キャップ

顔周りの髪の毛は残して、片側で髪をまとめ、ゆるく三つ編みを作ります。三つ編みの部分を軽くほぐしてエアリー感を出しましょう◎ 顔周りの髪の毛をコテで巻いて、キャップをかぶれば完成です! 帽子を斜め後ろにかぶると、元気なへルシースタイルに!


撮影/大森文暁・芝崎テツジ