【明日のコーデ】レトロにこなれ感をプラスするならブラウン×ホワイトが正解♡

レトロコーデの王道カラー”ブラウン”には、ホワイトを組み合わせることで絶対オシャレに見えるってご存じでしたか?キレイめ派とカジュアル派、それぞれに似合うおすすめコーデをご紹介します。

【キレイめ派】メンズライクなブラウンボトムスは、レースでレディに着こなし

ゆとりのあるデザインのスラックスは、足首を見せて華奢さを強調。甘めなレースブラウスと合わせてレディ度をUP。スカーフで柄を一点盛りすることで、ブラウン×ホワイトのシンプルコーデにアクセントを。


[佐藤可奈子]モデル私物(古着のパンツ、ユーズドのスカーフ、ユーズドのバッグ、ユーズドの靴、古着のブラウス/すべてセバスチャン)




【カジュアル派】刺繍&ブラウンはレトロコーデの鉄板コンビ

濃すぎない絶妙なブラウンは、暑い夏でも自然となじみます。だぼっとしたシルエットのサロペには、刺繍の入ったブラウスを合わせて女のコらしさを忘れずに!丸メガネで外国の少年風にスタイリングしましょう。


[清水あさみ]サロペット5900円、メガネ2900円、クラッチバッグ3500円/すべてリベット・アンド・サージ ブラウス2990円/アース ミュージック&エコロジー スニーカー7900円/サッカニー



撮影/竹村麻紀子・有坂政晴・芝崎テツジ
スタイリング/石岡健一