お部屋を素敵にアレンジ♡ 簡単にできる壁飾りの作り方

お家をオシャレに彩りたい女子が急増中!簡単にできるアイテム作りで、自分のお部屋を素敵にアレンジしてみましょう。ナチュラルな素敵ライフを送る ” いずみん ” が、簡単にできる壁飾りの作り方をお教えします。

(*)お花のカーテン

手作りするのはこちら! 季節の生花を使ったお花のカーテン!お花が元気なころから、ドライフラワーに変化するまでずっと飾っておけるのも魅力です。


【 準備するもの 】 ・ 白樺の木 ・ 麻ひも ・ 好きな花3~4種類(グリーンが多めのものがオススメ!) 色の違う花を選ぶと華やかさが倍増♪


5cm程度にカットした花に、麻ひもを結びます。 麻ひもの反対側は白樺に結びつけるので、長めに残しておきましょう。


花だけだとボリュームにかけるので、花の周りにグリーンを多めに結びつけるようにしましょう。


花の種類を変えながら、適度に間隔をあけて花を結んでいきます。同じものを10本ほど作り、白樺にくくりつけて完成です!


身長よりも少し高い位置に飾って、壁全体をオシャレに彩りましょう♡


(*)ぽんぽんイルミネーション

続いて作るのは、ライトを使った壁飾り。ハロウィンやクリスマスなどこれからの時期に嬉しい! 材料はどれも安くて、簡単に手に入るものばかり!それなのに、ものすごくかわいくて立派なライトができちゃいます。


【 準備するもの 】 ・ イベントなどで使う長いラインライト ・ ライトの数と同じピンポン玉 一緒に飾る木の枝や松ぼっくりがあると、もっと雰囲気が出て可愛くなります!


まずはピンポン玉にキリで穴を開けて、そこからはさみやカッターナイフで十字に切り込みを入れます。手を切らないように、良く注意して作業を行いましょう!


あとは、切り込みからライトを通し、全てのライトにピンポン玉がつけば完成♡ 灯りをともせば、優しい光に癒されるオリジナルの壁飾りに。仕上げに、木の枝や松ぼっくりを一緒に飾って、季節感を演出しましょう!


撮影/清水美由紀