理想のピアスを作れる♡ ハンドメイドアクセサリーの基本の「き」 〜お花モチーフ編〜

ハンドメイドアクセサリーの魅力は、自分が欲しいと思う理想のアイテムを作れること。基本の手順をマスターすれば、誰でも作ることができます!ハンドメイドアクセサリーの始め方、教えちゃいます♡

今回作るのは、花びらを使ったピアス

ボリューム感が可愛い、花びらを使ったピアス。 パーツに通すだけで完成するので、初心者さんでも簡単に作ることができます!


まずは…道具を揃える

右から… A:平ヤットコor丸ヤットコ(画像は丸ヤットコ) 金具を丸めたり、パーツをくっつけたりする時に使います B:ニッパー 金具を好きな長さに切るために使います C:金具(Tピン、9ピン、Cカン) 作るアクセサリーによって適宜金具が必要ですが、この3点が揃っていれば基本的にはOK! D:ピアス金具 お好きなピアスorイヤリングの金具 全て100円ショップで買えちゃいます♡ まずはお金をかけず、気軽に始めてみましょう!


ハンドメイドの基礎知識

【Tピンって?】 アルファベットの“T”の形をしている金具のこと。 Tピンは、片方にしか連結部が作れないため、基本的にはアクセサリーの末端に使用します。


【9ピンって?】 片方が円の形をしている金具のこと。 金具の両端に他の材料を連結したい時に使用します。


【Cカンって?】 パーツとパーツを繋ぎ合わせるための金具のこと。


基本の動作を覚えよう

【丸カンorCカンの開閉の仕方】 図のように2本のヤットコで挟みます。カンの輪を前後にずらすように動かしましょう。 閉める時も同様に2本でやると綺麗に出来上がります。 (もちろん指でも開閉できますが、綺麗さを求めるならヤットコの2本使いがおすすめです!)


作ってみましょう!

必要な道具を用意します。 【要るもの】 お好きな造花、パール、ワイヤーフープラウンド、ピアスパーツ、Cカン 今回、造花とパールは100円均一で購入しました。 ワイヤーフープラウンドとピアス金具は手芸屋さんで購入することができます。トータルで500円~700円くらいで材料がそろうので、買うよりも安くできちゃうんです!


【1】造花の花びらを切っていきます。 色々な大きさがあったほうが見栄えがよくなります!


【2】ボリュームを出すために花びらを裏表にしたり、所々パールを入れながらワイヤーフープラウンドに通していきます。 耳元に当てて鏡で見ながら、自分の好きなボリュームに仕上げましょう。


【3】パーツを通し終わったら、ワイヤーフープラウンドの開閉部分を接着剤でくっつけます。


【4】ワイヤーフープラウンドとピアスの金具をCカンで繋げます。


完成! 安く簡単に、自分の好きなものが作れるところが魅力のハンドメイドアクセサリー。みなさんも気軽に試してみてください♡


文・構成/野島みちる 撮影/野島みちる、池田神代子