【密着merienne vol.15】どうしてそんなにオシャレなの?“新美歩さん”の行きつけショップに密着♡

この秋誕生したスキンケア&ボディケアブランド“recipist(レシピスト)”とmerが、話題の素敵女子を取材する連載企画。

第5弾は名古屋で人気急上昇中の新美歩さん。レシピストのリップクリームと一緒に過ごす休日に密着して、オシャレも生き方も素敵な秘密を探ります!

(♡)新美さんのとある1日のスケジュール ~オフの日~

Area:愛知 Age:24歳 Work:サロンレセプション

透明感のある雰囲気とオシャレが大人気の新美歩さん。vol.14では、スキンケアやお仕事についてお話を伺いました。 今回は、オフの日の過ごし方をのぞき見しちゃいます!


密着記事vol.13→「透明感がすごすぎる!名古屋の“新美歩さん”ってどんな人?」
密着記事vol.14→「透明感がすごい!“新美歩さん”ってどんな仕事をしているの?」


8:30 起床

お休みの日の朝はゆっくりめ。メイクも着替えもいつもより時間をかけることができます。

(♡)朝のメイク前にレシピストのリップクリームをお試し!


うるおいとどめるリップクリーム アップルの香り/ 3.5g(左)

リップメイクは基本的にマット系だという新美さん。グロスなどのツヤ系リップに比べて、しっかりリップクリームで保湿しておかないと口紅がうまくのらないのだとか。 「レシピストのリップクリームはするすると塗りやすいテクスチャーがいいですね。化粧水を塗ってメイクのノリがよくなるみたいに、このリップクリームをつけてから口紅を塗るとキレイに仕上がる気がします!」


10:00 近所のカフェでモーニング

“名古屋に行ったらモーニング”というイメージですが、地元の人にとってモーニングを食べに行くのは当たり前のこと。朝用メニューが豊富なカフェが多く、新美さんにとってもモーニングはソウルフード! サロン撮影が朝早いので、その後に寄ることも多いそう。“名古屋以外では朝食をカフェで食べるのって特別感があるかも”と伝えたら驚いていました!


12:00 ウィンドウショッピングへ

この日のファッションは、チェックコート×デニムのトラッドなカジュアルスタイル。 新美さんといえば、茶色やベージュのナチュラルなイメージ。海外のファッショニスタのような洗練されたスタイルが魅力です。 「チェック柄の中にボーダーを仕込んだ柄×柄コーデが今日のポイントです!」


お買い物でよく行くのは、栄や矢場町など。 この日は、栄にあるヴィンテージものやセレクトショップがそろうエリアをぶらぶら。通りがとってもレトロでかわいい♪


★新美さんがオシャレなヒミツ

Q.服はどうやって選んでいるの?

A_ 「前は黒を着ることが多かったけど、最近は茶色&ベージュが多いですね。ゆるっとしたメンズライクな感じが好みで、丈も基本はロング。
海外の古着とか、一点しかないオシャレな服を見るとテンションが上がります!」

Q.昔からお洋服は好きだった?

A_「どうしてもアパレルで働きたい!という気持ちが強かったです。通っていた商業高校が就職率のいいところだったから、高校を出てすぐに販売スタッフとして就職しました。 その時はまだ名古屋じゃなかったんですが、忙しいお店だったから大変でしたね・・・仕事量も多くて厳しかったけど、あの時の頑張りがあったから、その後も色々な服のお店で働くことができたと思います!」


13:00 ランチタイム

ちょっと歩いた後は、カフェでゆったりランチ。休みの日は友達と一緒にカフェタイムが至福のひととき。お気に入りのカフェで何時間もおしゃべりしてしまうみたい! 最近仲良しなのは、merのSNAPにも出演しているじゅねさん。撮影を通じて出会って仲良くなることもあるんだそう!


(♡)ランチ後は、レシピストのリップクリームでお直し

ご飯の後、ついリップをそのまま塗ったりしていませんか?食後は必ず保湿してから塗りなおすのが鉄則。新美さんのリップを直す順番に注目です!

①まずはウェットティッシュやナプキンで口紅をふき取って、口周りをきれいにリセット。


②“うるおいとどめるリップクリーム”を塗って、一度しっかりと保湿を。 「アップルの香りがすごく爽やかだから、食後のスイーツ感覚で塗れる! ひと塗りで手早く唇が潤うのも嬉しいですね」 その後にマット系リップを塗るとキレイに仕上がって、新美さんも大満足でした! ちなみに・・・


お仕事のある日も、職場でささっとレシピストのリップクリームを塗っていた新美さん。 唇の乾燥が気になったときに、いつでも使えるリップクリームがあるととっても便利ですよね。


15:00 お気に入りのショップでお買いもの

ご飯の後は、栄にある大好きなヴィンテージショップ「sheep vintage.」へ。 パリやLAで買い付けてきたナチュラルでぬくもりのあるアイテムがそろって、どれも新美さんに似合いそうなものばかり! 「珍しい紫のニットがかわいいな~アウターも帽子もいいな~どうしよう!!」 と、欲しいものはたくさん。


ふだんからよく訪れているから、笑顔が素敵なスタッフさんとはとっても仲良し。 自分に合うお店を見つけることや、自分に似合うものを提案してくれる人がいること・・・心地よくお買い物できる環境が、新美さんの自然体なオシャレを作っているのかもしれません。


Q.そんな新美さんがこれからやってみたいことは? A_「プレスやバイヤーなど、服の仕事にはまだまだ興味があります。海外での買い付けをすごくやってみたい! 自分がこうして素敵なお店に来て買い物するのが好きだから、いつかバイヤーになって、お店を持てたら素敵です」


16:00 この日は密着終了!

「どの服を買うか・・・もうちょっと悩んできます!」ということで、この日の取材はこれまで。 お洋服のことを考えているときの表情が本当にキラキラしていて、“オシャレが大好き!”という気持ちが伝わってきました。


★レシピストを使ってみてどうでしたか?

「化粧水もリップクリームもとにかく優秀。使い続けることで、悩んでいた乾燥肌もどんどん調子が良くなってきました。 そんなレシピストがプチプラだなんて、本当に信じられないです・・・!」 と、肌も唇もたっぷり潤ってとっても喜んでいました。 スキンケアに悩んでいる人も、もっとキレイになりたい人も・・・「キレイの基礎力ある肌」に導くレシピストで新美さんのような透明感を目指してみませんか?


recipist公式ブランドサイト:http://www.shiseido.co.jp/recipist/