ホテルスパにテーマパーク― …2018年チャレンジしてみたい“おひとりさま習慣”って?

大人になると、いつも誰かと会っているのも疲れるときがありませんか?
たまには一人で何も気にせず、自由に出かけて好きな場所で過ごしたいはず。
今年は去年以上に、おひとりさまの時間を充実させてみませんか?

誰かと一緒にいないと気が済まない人も、きっとおひとりさまデビューすればハマります♡
今回は、今年こそチャレンジしてみたいおひとりさま習慣をご紹介します。

■ひとりテーマパーク

おひとりさま習慣とはいっても、ただカフェでお茶するくらいなら、みんながやっていること。今年はもっとランクアップするために、ぜひテーマパークへ遊びに行ってみて。 おそらく、初回がひとりディズニーなのは、かなりハードルが上がるため厳しいでしょう。もっとハードルを低くして、まずは水族館からデビューしてみるのもあり! 都心近郊の水族館は日にちや時間帯を選ぶと、おひとりさまで行っても、あまり周囲の視線が気になりません。金曜日の夜から日曜日までの期間を避けると、意外と行きやすい!週末お休みの人でも、たまの平日休みがチャンス♡ ぜひ、そんな機会を活かしつつ、テーマパークでの楽しい一時を楽しんで! 「オシャレな写真を撮りにいく」「今日はゆっくりイルカショーをみる」など、その時の気持ちを大切にしながら、お出かけの目的まで決めると、おひとりさまの時間が楽しくなります。


■ひとりウォーキング

ウォーキングといっても、ただ歩くだけでは「お散歩」レベルです。 やはりどんなおひとりさま習慣もプロになると、周りからも一目置かれる存在に。 たとえば、ウォーキングを一人で楽しみたいなら、ウォーキングを通してどうしたいのかを考えます。もっと女性らしい体形になりたいのか、それとも体を引き締めたいのか…。何事も目標が定まるからこそ、今するべき課題も分かるのです。 ちなみに最近は東海道をウォーキングする人も増えているそうです。 もちろん、いきなり端から端までこなすのは無理!まずは自宅周辺で歩く習慣に慣れ、それから最初は東京周辺、そして徐々に(日にちを変えて)西へと進むと、東海道も達成できるとか♡ おひとりさまでウォーキングを楽しめるようになると、多少つらいことがあっても、歩くことでストレス発散となるのです!


■ひとりホテルスパ

女子におすすめのおひとりさま習慣は、高級ホテルでのスパです。 エステとスパがセットになっていることも多く、高級ホテルでの宿泊が難しくてもスパを利用するくらいであれば、ちょっと贅沢なご褒美として手が伸ばしやすくなりませんか? 友人たちとワイワイ騒ぎながら行くのも楽しいですが、高級ホテルは一歩入ると、騒ぐ場所ではなく品性を求められる場所であることが分かります。 あえて上質な空間に一人で行ってみることで、大人な女性へと一歩近づけるでしょう♡ 周りの女子がまだ注目していないなら、ぜひ今年こそホテルスパへ!


■ひとり優雅にアフタヌーンティー

ホテルでのおひとりさま習慣があともう一つ。 それはラウンジなどで優雅にアフタヌーンティーをしてみて♡ 最初の一歩、踏み入れるときは緊張しますが、高級ホテルのロビーやラウンジ、喫茶では多くのビジネスマンが打ち合わせしていたり、大人な女子会が開かれていたりと、一人で座っていてもそこまで白い目で見られません。 ホテルならではの上質な空間でいただくお紅茶とアフタヌーンティーセットは最高!きっと誰もが「はぁ♡」と、幸せなため息をつきたくなります。 ティータイムを楽しむときは、事前に公式HPでメニューをチェック!お財布的に問題がないか、食べられるもの・飲めるものがあるのかどうか調べておくと、さらに一人で行きやすくなります。 2018年の前半でみんなと差をつけるためには、おひとりさま時間をいかに充実させるかがカギです。 すでにみんながやっていることではなく、ちょっと珍しいおひとりさま習慣に注目し、行動に移すと、気分も晴れ晴れ♡去年以上の豊かな一年になるように、早速一つがんばってみて!


文・構成/山口恵理香