2018春はレトロ&ロマンティックに♡ 今から着られる”花柄ワンピース”10選

続々と春アイテムが登場し、そろそろ春服が着たくなってくる頃。そんなときは、いつものコーデに”花柄ワンピース”を取り入れて春気分を味わいましょう♪ 2月の一大イベント、バレンタインにもピッタリのオススメ花柄ワンピースをご紹介します。

一枚でコーデを春色に♡ 白地の花柄ワンピース

鮮やかな花柄が春に向けて彩りを添えてくれるマキシ丈ワンピース。ギャザーネックが女性らしさを引き立てます。 キャップとスニーカーを合わせて、カジュアルにスタイリングすると可愛さUP!


小さい花柄が、ふんわりと可愛らしい一枚。フリルネック×キャンディースリーブとキュートな要素がたっぷり! 5分丈袖なので、暖かくなってきた春先にピッタリ。


袖の切り替えが個性的な、一枚でオシャレ映えするワンピース。Vネックなので自然と抜け感を演出できるのが嬉しいポイント! 今の時期はダウンジャケットを羽織って、温かカジュアルに着こなしましょう。


引き続きレトロブーム! ヴィンテージライクな花柄ワンピース

大ぶり花柄とレトロな配色が魅力の一枚。ワンピースとして着るのはもちろん、ニットをONしてスカート風に着こなすのもオススメ!足元はローファーを合せるて、よりレトロな雰囲気を楽しんで♪


襟と胸元のフリルがレトロ感たっぷりの小花柄ワンピース。キュッと締まったウエストのデザインと、すらっと落ちるロング丈がスタイルUP効果に!


透け感がかわいい小花柄ワンピース。インナーもセットになっているので、一枚で安心して着られます! ヒールならお出かけに、スニーカーならタウンユースに着こなせる膝丈なので、着回し力大。


レイヤードが楽しめる!花柄キャミワンピース

上からニットを重ねてもすっきり着こなせる、細みのシルエットが素敵なキャミワンピ。インナーもベージュで合わせれば、春らしい淡いトーンコーデが完成! 差し色で黒色のカバンやタイツを合せて、落ち着いた大人の雰囲気もプラスして。


暗いカラーのワンピースも、裾のレースが透け感を与えてくれるので重たいイメージゼロ! ウエスト部分が細くなり、裾にかけて広がるシルエットが美しい。黒色のインナーと合せて、大人っぽく着こなすのがオススメ。


こちらは花柄キャミワンピースとインナーのセット。着るだけでレディな印象になれるAラインのワンピは、デート服にもオススメ!どちらも着回しの効くアイテムなので、別々でも大活躍。


大人気のエプロンワンピースが再登場! 単色の落ち着いたデザインで、花柄初心者さんにもオススメ。ロング丈なので、ショート丈のアウターを羽織るとバランス良く着こなせます。