だまされないで!浮気性の男性を見抜くコツ

普通にかっこいいし、オシャレだし、文句のつけどころもない。
たとえ完璧に見えても、女の直感が作動すれば警戒をしたくなるのが女子というもの。

特に優しそうに見えて、実は浮気性という男性には十分気をつけなければいけません。彼の言葉をそのまま受け取るのは、けっこう危険。

今回は、浮気性の男性を見抜くコツをお教えしましょう。

Poin① 仕事に対しても飽きやすい

男性全員に一致するとは限りませんが、浮気性の男性は、とにかく「飽き性」なのです。彼女と付き合って、しばらくは幸せそうにしていても、時間が経つと、もう他の女子が魅力的に映ってしまう……。 彼女がいながらも、他の女友達とデートしているなんて、よくある話。 もしかしたら、飽き性の性格は、仕事にも影響しているのかもしれません。 たとえば、間隔は空いていても、定期的に転職をしているなら、要注意。一つの会社に勤め上げる必要はないのかもしれませんが、だからといってコロコロと転職を繰り返すのは彼自身にも続かない原因がありそう。 女性も仕事も一定の枠にはまれないタイプなら、おそらく彼は浮気性の可能性があります。どんなにあなたに対して優しくても、それは一時的な症状に過ぎないのです。仕事をコロコロと変える癖があるなら、彼の行動をよく観察してみて。


Point② 彼女がいても女友達と会う

浮気する気配がない男性は、どんなに自由な時間があっても、彼女を差し置いて、他の女友達と遊ぼうとはしません。 むしろ、どうしても何人かでどこか遠くへ出かけなければいけない場合は、彼女にお伺いを立てるほどです。彼女が忙しくて会えなくても、だからといって女友達と会おうとはならないんです。 しかし、浮気性の気配がある男性は、彼女との関係が不安定になりだした瞬間から、新しい彼女候補を探し始めます。きっと自分に彼女がいない状態はあり得ないと思っていますから、次の目星を立てたうえで、今の彼女と別れる流れをつくる傾向にあります。 もし、彼女がいる人からアタックされても、そんな男性はこちらからお断り。きっと、あなたが彼女になってからも同じようなことをして、ずっと不安定な生活を送り続けるでしょう。


Point③ 一緒に歩くときに女性より前を歩きたがる

浮気性の男性は、おそらく、どちらかというモテるタイプ。自分がモテると分かっているからこそ、一定の女性に留まっていられないはず。 そんな彼は、なぜか自分にも自信があって、女性と歩いているときも前を歩こうとします。心のどこかで、女性は後ろを歩くものと思っている節があるのかもしれません。 本当に真面目で彼女思いの男性は、女性に歩幅を合わせてくれます。女性が先を歩いていても、何も思わないくらい、紳士なのです。デートしているときに、彼がやたらと前を歩きたがるなら、要注意。 少し「俺様」的な雰囲気を感じるなら、彼は、あなたが思っているよりもチャラい可能性があります。 浮気性の男性は言葉巧みに、女性を操ろうとします。経験がない女子は、みんな恋に落ちてしまうくらい巧妙なテクニックを持っています。 彼に対して少しでも違和感を覚えているなら、彼は運命の相手ではありません。どんなにアプローチされても、シャットダウンをして、新しい恋を探しましょう。


文・構成/山口恵理香