ヘルシー×スッキリ!話題のヴィーガンカフェやフィットネスを楽しめる新スポットに行ってみた

アシックスジャパン株式会社が、ASICS CONNECTION TOKYOのカフェを、ヴィーガンメニューを使用した「VEGAN CAFE」にリニューアル!

身体に優しいヘルシー食材を使ったカフェなので、カロリーが気になる女子にもぴったりです。驚くべきは、カフェだけでなく、スポーツが楽しめる施設も併設しているのだとか。
今回は、そんな「ASICS CONNECTION TOKYO」を徹底調査します!

ASICS CONNECTION TOKYOリサーチその①:運動も楽しめる施設が併設

隅田川沿いに位置する「ASICS CONNECTION TOKYO」。浅草をウォーキングしたり、お散歩したついでに立ち寄れるのが嬉しいポイント。 そんな「ASICS CONNECTION TOKYO」には、ヘルシーな「VEGAN CAFE」だけではなく、ヨガやピラティスが楽しめる施設も併設。 「カロリーが気になるけれど、美味しいものを食べたい!でも、ダイエットしなきゃ・・」と常に悩みが尽きない女子達にはぴったりのスポットなのです!


こちらは、天井が高く、開放的なヨガスタジオ。隅田川を眺めながらゆったりとヨガを楽しむことができます。 私は、呼吸の流れを意識しながらゆっくり全身を伸ばしていく「スローヴィンサヤ(巡り美人)」のコースを体験したのですが、スローな動きだったので初心者でも取り組みやすく、何より、ヨガを終えた後の身体の軽さにびっくりしました。 普段座り仕事が多い方や、スポーツをあまりしない方にはぴったりです。


もちろん、ヨガ初心者だけでなく、ベテランの方や、ハードな動きでしっかり身体を動かしたい方にもチャレンジできるプログラムが充実しています。 その数、なんと30種類以上!! 自分の目的や、好みに合わせてチョイスしてみてくださいね。


ASICS CONNECTION TOKYOリサーチその②:ここでしか食べられないヴィーガンメニュー

ヨガで身体を動かした後は、ヘルシーなフードやスイーツを堪能できます。 ビーツや、スーパーフードのスピルリナを使用したマフィンや、卵不使用のマヨネーズなど、そのメニューはどれもこだわりのものばかり。


フードだけでなく、ドリンクにも注目! 特に一押しのメニューは、「オリジナルブレンド有機栽培コーヒー」(¥550)。自家焙煎珈琲豆専門店の「びーんず亭」のコーヒー豆を使用した珈琲は、すっきりしていて飲みやすく、何杯でも飲めてしまいます。 スポーツ後の栄養補給には、控えめな甘さで身体に優しく染み渡る「ビーツスムージー」(¥800)。ヨガインストラクターさんも太鼓判の美味しさです。


イートインだけでなく、テイクアウトもOKなので、晴れた日に外でランチを楽しみながら1杯を楽しんだり、ランニング後の気分転換に、など色々な選択ができるのも魅力。 是非一度、訪れてみてくださいね!



文・構成/高橋まりな