4月のヘルシー薬膳レシピ 〜春のデトックスおにぎり〜

女の子のための薬膳連載vol.20。4月からは食事と運動、両方の視点からの不調改善をご提案。
病院に行くほどではないけれど、日々感じる身体の不調。忙しいから・・ずっとこうだから・・と何となく見過ごしていませんか?
そんな日々感じる不調を薬膳とヨガで整えましょう。

痩せたいなら、巡りを良くしてデトックス

4月の連載3回目は、血と気の巡りを良くする薬膳のお話。春本番の暖かさを迎え心地よい空気を感じる今日この頃。5/4の立夏を前に、暦の上では少しずつ夏に近づいています。

そんな季節の変わり目であるこの時期も、引き続きしっかりと血や気の巡りを良くすることがとても大切です。 また血は気に動かしてもらっているので、気の流れが悪くなると必然的に血の流れも悪くなります。 気や血の巡りが悪いと冷えや肩こり、ニキビや吹き出物、生理前の不調など様々な不調が出てきます。 またしっかりとデトックスできず、体に老廃物が溜まり痩せににくい体になってしまいます。夏に向けて痩せたいなと思っていたら、体重を落とすのではなく巡りを良くしてあげましょう。 【気の巡りを良くする食材】 春菊、しそ、セロリ、玉ねぎ、クレソン、ピーマン、柑橘系・・etc 【血の巡りを良くする食材】 チンゲンサイ、小松菜、ニラ、黒きくらげ、ひじき、黒豆、納豆、サフラン、イワシ、鮭・・etc


今日のかんたん薬膳  〜春のデトックスおにぎり〜

【大葉巻き梅ひじきおにぎり】 <材料 6個分> ご飯 1合分 ひじき 10g ゆかり 大さじ1.5  大葉 6枚 <作り方> 1. 乾燥ひじきを軽く洗い鍋に入れ、水1/2カップを入れて中火で3分程度煮る 2. 1にゆかりを入れて混ぜ合わせ、水気を飛ばす 3. ご飯に混ぜて、おにぎりをにぎる 【鮭と大葉のおにぎり】 <材料6個分> ご飯1合分 鮭 2切れ 大葉 6枚 <作り方> 1. 鮭は焼いて骨を取りほぐしておく 2. 大葉は千切りにする 3. ご飯に1と2を入れ混ぜ合わせ、おにぎりをにぎる


4月の「巡りを良くする」薬膳連載→〜春の巡りサラダ編〜

写真・文・構成/建部春奈