【明日のコーデ】素材や色が重要!?幼くならないサロペットの着こなし方

どうしても幼くなりがちな”サロペット”コーデ。大人っぽく着こなすには、色や素材選びがポイントだって知ってましたか?
今回はサロペットを使ったコーデを、キレイめ派とカジュアル派に分けてご紹介します。

【キレイめ派】シックなカラーで、サロペをフェミニンに着こなす

幼くなりがちなサロペットは、グレーベースを選んで大人の装いへ。袖にデザインがあるブラウスを仕込んで、シルエットにメリハリをつけて。ペールトーンを合わせると、よりフェミニンで大人な印象に。


[阿部朱梨]ブラウス3900b円/ダブルクローゼット サロペット5900円/アズノゥアズピンキー ピアス1990円、ミュール3990円/ともにイーハイフンワールドギャラリー



【カジュアル派】チノ素材で大人マニッシュに着こなし

定番のデニムではなく、チノ素材なら新鮮でカジュアルスタイルが完成。ツートーンでまとめることでバランスの良い上級者コーデへ早変わり! Tシャツではなく、レースを仕込んでちょっと大人に格上げ。


[阿部朱梨]Tシャツ2500円/エヘカソポ オーバーオール5990円/ディスパーク バッグ4500円/キャセリーニ サンダル6389円/オリエンタルトラフィック




撮影/有坂政晴・島崎雄史
スタイリング/佐藤初音・池田めぐみ