プチプラコスメで最強の効果!旬顔になれる“オレンジ”メイクのやり方

今年の夏は、“オレンジ”メイクがトレンド! ヘルシーなオレンジをメイクに取り入れることで、夏にぴったりなフレッシュフェイスになれちゃうんです。手軽に試せるプチプラコスメを使った、“オレンジ”メイクのやり方をレクチャーします。

温もりあるカラーで、女子にも男子にも好印象

モデルやファッショニスタの間でも、話題沸騰中の“オレンジ”メイク。 ワンポイントで使うと全体のバランスが難しいですが、目元・チーク・リップすべてにオレンジを使うことでまとまりがでます。 オレンジメイクをマスターして、最旬なオシャレ顔になりましょう♡


【プチプラコスメ】


使用するアイテムがこちら!

A:ケイト アイシルエットマーカー BR-1 ¥1000
B:ファシオ パワフルカール マスカラ EX BR300 ¥1200
C:ケイト カラーハイビジュンルージュ OR-2 ¥1200
D E F:ヴィセ アヴァン シングルアイカラー 008.002.031 各¥800

G.H:セザンヌ ナチュラル チークN 01.10 各¥360

【HOW TO MAKE】

〈eye〉 ①最初にFをアイホール全体に入れます。つぎにEをまぶたの3分の2に入れたあと、Dをまぶたの中央に丸く入れて目元が完成。


〈one point〉 ②Fを下まぶたとチークの間に入れて、キラキラ感を出します。こうすることで、顔にツヤっぽい雰囲気が生まれます♡


〈cheek〉 ③まずは、Hのオレンジチークを横長の楕円形に乗せます。頬骨の高めの位置に乗せるのがポイント!


④Gのピンクチークを先ほどのオレンジを馴染ませるように全体的にふんわりと乗せて、やわらかい印象に仕上げましょう。


〈lip〉 ⑤Cのリップを唇全体に塗って、完成です。 旬顔になれるオレンジメイクを、試してみては…?♡


撮影/真名子