100均アイテムでできる!旬の “クリアサコッシュ” の作り方

今年トレンドのクリア小物。中でも人気のサコッシュですが、実は、簡単に作ることができるんです…! 材料はすべて100均で揃うものだけ。初めてでもできるクリアサコッシュの作り方をレクチャーします。

トレンドものが簡単に作れる!

流行中のクリアサコッシュは、あるアイテムに少し手を加えるだけで簡単に作ることができるんです! 100均にある材料をリメイクして、クリアサコッシュを作ってみました。


▷用意するもの

・A5サイズのクリアケース 一般的なサコッシュと同じくらいの大きさです ・紐 今回は1本120cmの靴紐1本使用 ・リボン 4~5cmくらい 硬めで幅が広いものがオススメ


・裁縫道具(針、糸、はさみ) 糸がほつれそうで心配な方は、ボンドもあると安心 ・ミシン


1▷クリアケースのタグを付け直す


①キレイに裏返します。 ※作業するところがわかりやすいように、マークを付けてあります。 ● タグが元々付いていた側 ▲ 何も付いていない側



②写真の青い線で示した部分の縫い目の糸をほどきます。そうすると、両サイドにそれぞれ空洞ができます。 ● 元々タグが付いている部分~付けなおしたい位置 ▲ 新しくタグを付けたい位置


③新しいタグを作るために、リボンを4~5cmに切って半分に折り、「わ」を作ります。


④タグをそれぞれの位置にセットします。 ● 元々付いていたタグ ▲ 新しく付けるタグ ★タグの「わ」になるところが内側になるようにおきましょう。


⑤両サイドの糸をほどいた部分をミシンで縫っていきます。 始めと終わりは返し縫いしましょう。 ★もしビニールがつっぱって縫いづらかったら、紙にはさんで縫うと縫いやすくなります。


2▷紐を通す

①クリアケースを表に返して整えます。 ★下の角をしっかり出して、形を整えましょう。


②紐を通します。 通し方はいろいろありますが、簡単なのはタグに紐の先を通した後、紐の先端をかた結びするやり方です。 ★靴紐のいいところ 紐の先がまとまっているから、リボンやきりっぱなしの紐より確実に通しやすい!


!完成!

タグを付け変えて紐を通すだけで、クリアサコッシュを簡単に作ることができました! ビニール素材は布とは違い、1度縫うと穴が開いてしまいそのまま穴が閉じることはありません。なので、縫ってほどいてを繰り返しすぎるとちぎれてしまいます。 一発で思いきって縫うのがコツです。 透け感が夏らしいクリアサコッシュ。 みなさんもぜひ作ってみては…!


写真・文/大西美音