素材が豪華すぎ!北海道「北見」の食材をサンドしたコッペパン専門店

2018年7月14日(土)からコッペパン専門店「豪雪堂」がグランドオープン!
ここでしか味わえない、北海道のおいしい食材を使ったコッペパンは必見です。

何で “豪雪堂” ?

「豪雪堂」というユニークな店名は、お店のオーナーの故郷である “北海道北見市” にちなんで、冬に雪がたくさん降って厳しい寒さになることから名付けられたんだとか。 そんな北見市で採れる、おいしい食材を多くの人に味わってもらいたいという想いから東京にお店をオープン。練馬駅から徒歩1分という好立地で早くも大盛況の予感。 豪雪堂でしか味わえない、リッチな食材を使ったコッペパンはこちら。


全27種と豊富なラインナップ!

全27種とたくさんの具材がありますが、ここではオススメ7種をご紹介します。 ①北見玉ねぎの揚げカレー ¥300 北見産玉ねぎをたっぷり入れたカレーを挟んだ揚げコッペ。 ②北海道コロッケ ¥360 北海道産コロッケを2つ挟み、北見産炒め玉ねぎをトッピング。 ③きたあかりのゴロゴロじゃがバター ¥420 甘みのある「きたあかり」に塩バターをのせ、バーナーで焼いたトロトロチーズが食欲をそそる! ④豪雪コッペ ¥290 カスタード&ホイップに果物をのせ米パフを散らした雪景色のようなコッペ。 ⑤北見生だれ焼肉 ¥450 フルーティな北見名物「生だれ」で味付けした焼肉と北見産玉ねぎをたっぷりと挟んだコッペ。 ⑥北見玉ねぎ焼きそば ¥340 ソース焼きそばに食感のよい北見玉ねぎをアクセントに添えたコッペ。 ⑦北見ハッカショコラ ¥240 北見名物ハッカで作ったクリームとチョコレートのおしゃれな味わい。


店内は、北海道の民謡が流れていてとっても陽気! コッペパンは、注文を受けてからトッピング。 目の前で作ってくれるから、見ていて期待感が高まります!


写真は「きたあかりのゴロゴロじゃがバター」の上にのっているチーズをバーナーであぶっているところ。 見ているだけでワクワクします!


【編集部がお店で試食をしてきました!】 ㊨揚げコッペ 中はふんわり、外はサクッとした食感がやみつき! いつでも揚げたてを食べられるのが嬉しいポイント◎ ㊧北見玉ねぎの揚げカレー 揚げているからパンが少し小さくなり、食べやすい。 カレーは辛くなく、小さい子供でも食べられる!


お店の詳細はこちら

たくさんの種類があるコッペパン。気になる人はぜひチェックしてみては…? 《詳細》 店舗名:豪雪堂(ごうせつどう) 住所:東京都練馬区練馬1丁目12-11 アクセス:西武池袋線 練馬駅より 徒歩約1分 営業時間:11:00~19:00 定休日:不定休