10月のヘルシー薬膳レシピ 〜身体の巡りを改善するキャロットラペ〜

女の子のための薬膳連載vol.47。
食事と運動、両方の視点からの不調改善をご提案。病院に行くほどではないけれど、日々感じる身体の不調。
忙しいから・・ずっとこうだから・・と何となく見過ごしていませんか?
そんな日々感じる不調を薬膳とヨガで整えましょう。

10月のテーマは「冷え対策」

ヨガ連載でお伝えした体の冷えにも影響する「血の巡り」。運動とともに、食事でも改善して頂きたいと思います。 血の巡りが滞ると冷えを引き起こすだけでなく、肩こり、生理痛や月経前症候群、イライラなど様々な不調を引き起こします。また血の巡りを良くするには、しっかりと血を作ることも大切です。血の量が少なければ流す血も作れず、体内を巡ってくれません。 冷え性を改善するには、体を温める食材とともに血の巡りを良くするもの、血を作ってくれる食材も摂ることを心がけましょう。


血の巡りを良くする食材

青梗菜、クレソン、セロリ、なす、ニラ、パセリ、玉ねぎ、さんま、サバ、鮭、ブルーベリー、クランベリー、プルーン、カカオ、サフラン、酢・・etc

血を作ってくれる食材

人参、ほうれん草、小松菜、レバー、イカ、落花生、アーモンド、黒きくらげ、レーズン、松の実、カシューナッツ、黒ごま、よもぎ・・etc

今日のかんたん薬膳 〜プルーンとカシューナッツのキャロットラペ〜

<材料 2人分> 人参 1本 プルーン 2個 カシューナッツ 20g *酢 大さじ2 *蜂蜜 大さじ1 *オリーブオイル 大さじ1 <作り方> 1. 人参は千切りに、プルーンは細かく刻む


2. カシューナッツは乾煎りし、細かく刻む 3. *の材料を混ぜておく


4. 鍋に千切りした人参と大さじ1の水を入れ蓋をし、しんなりするまで蒸し煮する


5. 水気を切り、1とプルーン、アーモンドを混ぜ、3と和えて出来上り


写真・文・構成/建部春奈