人生を充実させるために♡「平成」が終わる前にやっておくべきことリスト

あともう少しで「平成」が終わります。長かった一つの時代に区切りがつくと同時に、過去の振り返りをするのも大事かも。新しい時代がきたら、もっとステップアップできるように。

今回は「平成」が終わる前に確認しておきたいチェックリストをご紹介します。

■大切な友達に、出会えていますか?

昔と比べれば、今は「繋がり」を求める時代。 平成の前半にはなかったスマホやSNSの登場で、今までよりもはるかに人と繋がる時間が増え、一日の中で受け止める情報量も多くなりました。 友達の友達は、みんな友達と言いたいところですが、大人になると、そんな状態はあり得ないと気づく瞬間が訪れます。もし今、自分が大変な状態になったら、駆けつけてくれる友達は何人いるでしょう? できれば、平成が終わる前に「この人には何でも話せる」もしくは「この人になら人生を預けられる」と思える友達に出会っておきましょう。女友達は、恋人よりも強しです。つらい時期も、必ず一緒に乗り越えてくれますよ♡


■両親との時間を大切にできていますか?

大人になればなるほど、家族と過ごす時間が減ります。友達とでかけたり、彼氏とデートしたり、みんなで集まったり…。きっと一週間があっという間に過ぎているはずです。平成が終わる前に、もう一度、親孝行についても考えてみましょう。 「旅行へ連れていく」「ほしいものを買う」も大切ですが、何より親孝行なのは、日々の家事を手伝ってあげること。一緒に住んでいるなら、何もかもお任せではなく、そろそろ自分が両親を支えてあげる方向にシフトしましょう。 まだ両親が共働きなら、仕事の愚痴を聞いてあげる。たまには、子どもの頃のように肩叩きをしてあげる。お金をかける親孝行ではなく、両親が娘に対して心から求めていることを考えてみてくださいね。


■好きな仕事、好きな趣味を見つけられていますか?

平成が終わる前に、天職を見つけられたら万々歳。 天職が見つからないなら、趣味でも構いません。上手いか下手かではなく、時間を忘れられるほど夢中になれる趣味をみつけるのです。 自分の人生をかけてやり遂げたい夢や目標がみつかると、人は強くなれます。天職や趣味をみつけるためには、好きなことを掘り下げてくのが一番です。他の人よりもやたらと詳しかったり、つらいことがあっても続けられたり…それが、あなたにとってかけがえのない仕事・趣味です。 子どものときに好きだったことも含めて、過去を振り返り、好きな仕事・趣味を探してみましょう。 平成が終わり、新しい時代の到来です。 過去の自分から脱皮するには、ちょうどいいタイミング。 美しい蝶となって飛び立てるように、平成時代のうちにやり残していることをすべてリスト化しておきましょう! 新しい時代が来たら、すぐ行動に移せるように。


文・構成/山口 恵理香