目の前で一杯ずつ淹れるお茶が味わえるカフェ”うれしの茶寮「ochaba」”がオープン!

2018年11月15日(木)~17日(土)の3日間限定で六本木ヒルズに様々なお茶が味わえるカフェ”うれしの茶寮「ochaba」がオープンします。さらに、16日(金)、17日(土)にはお茶と一緒に朝ヨガを楽しめる「サガヨガ茶会~beauty&morning~」をLEAGUE有楽町にて同時開催!

佐賀県の銘茶「嬉野茶」が味わえるお茶のカフェ登場!

「どうして、カフェではコーヒーばかりなのか」「お茶専用のカフェが欲しい」 そんな声に注目し、銘茶地・嬉野をもつ佐賀県が立ち上がり企画されたこのイベント。目の前で一杯ずつ丁寧に淹れる嬉野茶を味わえるカフェスペースが六本木に登場します!


当日は、7名の茶農家の方がそれぞれのこだわりの茶葉を使い、目の前でお茶を淹れてくれる”ティーセレモニー”が開催。 気に入った茶葉は会場で購入することもできるので、ぜひ自分好みのお茶を見つけてみてください。


目の前で1杯づつ丁寧に淹れられたお茶が味わえる!

▶︎ 7種類のお茶はこちら!

■釜炒り茶(池田農園) 釜香と言われる釜炒り特有の香りと、黄金色の見た目が特徴的。 渋みがなく、すっきりとした味わい。


■レモン緑茶(副島園) 嬉野茶(煎茶)に佐賀県産のレモングラスとレモンピールをブレンド。レモン香る爽やかな緑茶の余韻が楽しめます。


■柚子緑茶(井上製茶園) 厳選された一番茶と嬉野産の柚子を使用した茶葉。 緑茶と柚子の風味と香りがバランスよくブレンドされています。


■青ほうじ茶(田中製茶工場) ほうじ茶特有の香ばしさに緑茶の風味がプラスされた新製法「青ほうじ茶」。


■粉末茶(永尾豊裕園) 一番茶「おくゆたか」をふわふわでキメ細やかな粉末に仕上げています。 料理やお菓子作りにも使えるのも魅力。


■紅茶(きたの茶園) 6月中旬の二番茶を使用。 さわやかな香りに優しい甘みのこの紅茶は、ストレートで味わうのがおすすめ!


■烏龍茶(副島園) 嬉野産茶葉の花の香りが特徴的な烏龍茶。 別名「嬉野鉄観音」


《数量限定!テイクアウトのお茶「歩茶」を無料で堪能!》 さらに、期間中に来場すると、テイクアウトのお茶「歩茶(ほちゃ)」と嬉野茶が数量限定で無料提供されます! 数量限定なのでこの機会にぜひお試しください。



【”うれしの茶寮「ochaba」”】
■期間:2018年11月15日(木)~11月17日(土) 11:00~19:00
■会場:六本木ヒルズ 大屋根プラザ (港区六本木6-11-1)
■料金:無料 
※ティーセレモニーは混雑時は整理券を配布します。
※歩茶は数量限定のためなくなり次第終了です。
■主催:佐賀県
■協力:嬉野茶時

美味しい佐賀のお茶と身体が喜ぶヨガで、心も身体もキレイに!

さらに、うれしの茶寮「ochaba」にあわせ、「サガヨガ茶会~beauty&morning~」も同時開催! 朝の気持ちの良い時間をつかい、日常から少し離れ、心と体をリラックスさせることができるセミナーです。 美味しい嬉野茶とヨガとともにとサガの魅力を感じてみませんか?



「サガヨガ茶会~beauty&morning~」
■日時:11月16日(金) 7:15~8:15(6:45~受付開始)、11月17日(土) 8:15~9:15(7:45~受付開始)
■場所:LEAGUE有楽町(千代田区有楽町2-10-1 東京交通会館ビル6階)
■料金:1人500円 定員各回20名(先着順) ※ヨガマットは会場側でご用意します。
■協力:朝時間.jp

出典:PR TIMES