【大阪merプレス】モーニングするならここ!高級食パン&ジャムが味わえる『高級食パン 嵜本&jam』

食べることが大好きな編集Fが関西のオススメ飲食店を紹介する連載vol.4! 実際に訪れて本当によかったお店を厳選してご紹介します。今回は、なんばにある高級食パン&ジャムが味わえるカフェ『 高級食パン 嵜本&jam(アンドジャム)』をピックアップ!

大人気の食パン屋がプロデュース!ジャム専門店『高級食パン 嵜本&jam』

南海難波駅から徒歩5分。日本橋方面の路地を入ったところにある『&jam(アンドジャム)』。こちらのお店は、2年の歳月を費やして開発したこだわり食パン『高級食パン専門店 嵜本』がプロデュースしたジャム専門店なんです。 お店がある路地には焼き立てのパンの匂いがふわ~っと漂っていて、そのおいしいそうな香りだけで幸せな気分に!


ジャムはフルーツとハーブ、フルーツとスパイスなど今までにない組み合わせで作られたフルーツジャム「fruit」、淡路島牛乳と北海道産生クリームをメインに使った程よい甘さのジャム「milk」、黒ごまやきなこ、抹茶など和テイストに仕上げた「japonisme」の3つのシリーズ、全16種類がラインナップ!  そして、『&jam』に併設したカフェでは『&jam』で販売している“jewel jam”を嵜本の食パンと一緒に味わうことができます。


食パン&ジャムを自分好みにカスタマイズ!

注文カウンターで、まず『高級食パン専門店 嵜本』の看板商品“極美ナチュラル食パン”と“極生ミルクバター食パン”のどちらかを選びます。 極美ナチュラル食パンは卵・乳を使っておらず小麦本来の旨味と香りが楽しめます。最大24時間かけて焼き上げる極生ミルクバター食パンは、ミルク・バター・ハチミツを使用することで甘味をしっかり感じられる味わいです。


食パンを選んだあとは、カウンターにずらっと並んだジャムから3種類をセレクトします。ジャムは試食可能なのが嬉しいポイント! こんなに種類があるとどれを選ぶか悩みますが、それも楽しい時間でした。


私は、極美ナチュラル食パンに(手前から)黒ごま・ノワゼット・ストロベリーのジャム、さらに北海道バターをチョイス。 まずは食パンの味をそのままで。しっかりと小麦の風味や甘味が感じられ、何も付けなくても充分においしい! 食パンはぶ厚めにカットされており、外はサクっ、中はふんわりした食感をしっかりと楽しむことが出来ます。そんな食パンに付けて頂くジャムとバターは格別! あまりの美味しさにもう1枚食べたくなるほどでした(笑) ジャムとバターは量がたっぷりなので食パンに贅沢付けできるのもここの醍醐味!


店舗情報

ちなみに食パンは斜め向かいの「高級食パン専門店 嵜本 大阪初號本店」で購入することが出来ます! 朝8時からオープンしているので、ちょっと贅沢なモーニングをしに訪れてみてはいかがですが?


■店舗名:『高級食パン 嵜本&jam』
■住所:大阪府大阪市浪速区難波中2-2-6
■電話番号:06-6634-6600
■営業時間:平日 8:00~19:00/土日祝 7:30~19:00
■定休日:不定休

文・構成:藤木 愛